HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0221 上の前歯一本をインプラントにするといくらかかりますか。

ご相談内容
上の前歯の神経が腐り、虫歯がひどく、膿がたまり骨が溶けてしまったので差し歯にしていたのですが最近痛みがひどく、また膿んでいるようです。上の前歯を一本インプラントにするといくらかかりますか。 大阪府  女性 20代 会社員

回答
膿んでいる場合はとりわけ難しいので慎重に計画を立てる必要がありますが、一般的に言って費用について説明いたします。 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいでしょうか。 治療費用については、人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 i.ITI・システム・インプラント    ¥315,000 ii.ブローネマルク・システム・インプラント   ¥420,000 i.のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないために、5年以上長く使っている人が一人もいないのでその先のことは分からないことと、治療がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。 ITIの直径は太めなので、長期的にみると顎の薄い日本人にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 特にご相談のように上の前歯には使わないほうが良い場合が日本人には少なくありません。 ii.は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルク・システム・インプラントは第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて、今年で40年目になり世界中で140万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、長期的に安全・安心です。 どのインプラントと言えども、100%の成功はありません。 しかし、ブローネマルク・システム・インプラントはほとんどの失敗が術後一年以内に出ています。したがって、一年を過ぎた場合はほとんどもうだめになることがなく、40年目の初めての方に続いている100万人以上の方の後を一緒に追いかける可能性が高いわけで、とても安心できます。 ブローネマルク・システム・インプラントの場合、もし仮に失敗した後の再治療も可能ですし、その場合の成功率は非常に高くなります。 この安心感は世界で一番に選択されている一つの理由です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 ご参考までに、追加オプションは、 インプラントと同時に行なう骨造成術 (骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など) ¥52,500 材料費  ¥3,150、¥8,400、¥31,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 基本手術料 ¥84,000 プラス  該当治療費と材料費 失った歯に一度で仮歯をつける治療(一歯または一ケ所につき) ¥52,500 定期健診 ¥9,240 アフターケアと残った歯を守るため。 5年間の無料保証付です。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0222 歯周病(歯槽膿漏):他院でインプラントをしましたが、ケアと新しい入れ歯の製作をお願いできますか。

ご相談内容
インプラントを現在9本してありますが、そのケアを含め診て頂くことはできますか?上の歯は,入れ歯ですがそれはそのままでインプラントにはしたくありませんので新しい入れ歯を作っていただきたいのですが、可能でしょうか? 東京都 女性 50代 主婦

回答
ご相談のメールありがとうございます。 すでに済んでしまっている他院で治療したインプラントに対するケアも可能です。 ただその済んでしまった治療に問題があって異常を起こした場合は、ケアだけでは解決せず別に治療を新たに加える必要がでることもあります。 又、そのインプラントがケアについて十分に配慮されていなかった場合は、ケアの効果が良く出ないこともあります。 本来は一生の計画にケアは欠かせません。 病気のところの治療と同時にその他の歯の予防診療などを実行したり、治療後もやアフターケアや予防診療を継続するという、予防と組み合わせた治療という総合的な計画にしておけば安心です。 初めからケアまで考えて計画し又あらゆる気配りで細心最大の努力を払ってしたベストな治療と、困ってからそれだけを目先的な目的で治療した場合とは全く異なる経過をたどることもあります。 お互いにインプラントとは最終的な治療にしたいものです。もう嫌な繰り返しはしたくないものです。 したがって治療自体が20年・30年と安心して使える内容であることが重要です。また、今までを振り返れば、虫歯の繰り返しや歯周病で歯を無くしてきたのですから、この二つの病気の予防効果が充分に出るようなインプラント治療の計画を考えるかどうかが大切です。 治療前からすでに方向は決まってくることもありますので、*****さんのお口を拝見して将来の予測を立てた上で、最も効果の出る予防診療の計画を立案して説明いたします。 将来そのために問題が出れば、改めて相談しながら計画を立て治療をやり直すこともあることをご承知頂ければ可能です。 ケアーも治療も全て有料となります。 ケアーは一回一時間9,240円です。 異常が出た場合の治療についてはそのつど計画を立て、相談しながら納得いただける方法を選択していただいて決めることになります。 もうインプラントをくり返したくなければ、残った歯の予防診療も大切になります。残りの歯の病気を防げぐことができれば、もう、その部分を抜いてインプラントにする必要が出なくなるからです。 したがって、インプラント以外に残りの大切な歯についても、もう削ったり・抜いたりしたくなければ予防診療を行えます。 因みに当院の予防診療は28年以上続けており、長く通っておられる方にふつう虫歯ができることはまずありません。歯周病も間に合えば治っていますし、予防もできています。つまり予防診療を続けてさえいれば、健康を維持できるので、いつまでも歯が抜けるわけがない状態にすることが可能です。 健康を目指した効果ある予防診療とベストな治療の組み合わせで、病気や治療や心配などの嫌なことを終わりにできるのです。 ご希望があれば、新しい入れ歯を作ることも普通は可能です。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0223 インプラントの専門医ではクラウンはしないとのこと。インプラントの先生から紹介してもらった方がいいですか。

ご相談内容
以前にお返事をいただきました、***** ともうします。 本日、抜歯をして、治療を開始しました。結局インプラントの専門医にお願いしました。 私の場合は、骨の化膿がひどく、歯を抜いて、治療、その後、骨の土台となるものをいれて、 3ヶ月ほど様子を見て、それからインプラントするそうです。 化膿が隣の歯にも影響している場合は、隣の歯も神経治療が必要になるそうです。 ただ、その先生は、クラウンはしないので、違う先生のところで、クラウンをかぶせなくてはいけません。 今までの先生はもうかかりたくないので、よい先生をさがすつもりですが、 インプラントの先生から紹介してもらったほうがよいでしょうか? 相良先生から、注意事項を教えていただいたので、とても落ち着いて診察を受けることができました。 ありがとうございました。 ***** *****

回答
メールありがとうございます。 納得行く結果を手に入れられたようで何よりです。 アメリカでは専門医制が発達しており、専門外の治療はしないことが少なくありません。 それにより熟練した高度な技術で安心して治療を受けることができます。 しかし逆に、治療を受ける一人の人間にとってばらばらに切り離されて、何人もに手分けされることが良いのかどうかはまた議論の余地のあるところでもあります。 日本では全部の医療技術は無理としても、医療を受ける方を一人の人間として、気持ちも含めた全人格をまとめて診るために、できるだけ一人の歯科医師が診たほうが良いとの考えもあります。 これからは、治療を受ける方を一人の人間として一人の歯科医師が総合的に診るために、幅広い分野を手がけしかも専門医のように高度な治療成績を提供できるような、スーパーデンティストが必要と展望されております。 さて、ご当地でも一つの専門科だけでは治療が完結しないために、優秀な先生は各種の専門医とよくチームを組んで診療しております。 従って、ご提案のアイデアはとても当を得ていると言えます。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0224 歯を抜いたままになっていて「隙間」が気になるのですが、そのまま放っておいていいものなのでしょうか?

ご相談内容
先日、地元の歯科で虫歯の治療を受け、抜歯しました。キャラメルを食べた拍子に詰め物が取れてしまったので、それを入れてもらおうと思って行ったのですが、知らないうちに虫歯が進行していたらしく、詰め物と一緒に歯が取れてしまうほど悪化していたようなのです。そして、もうかぶせるだけの土台が残っていないとのことで、急遽抜歯をすることになりました。レントゲンも撮ってもらい、丁寧に説明もしていただいて、抜歯自体は仕方がなかったのかもしれないと思ってはいるのですが、その後の「隙間」が大変気がかりです。場所は上の親知らずの隣りの歯です。これは、そのまま放っておいてもいいものなのでしょうか?それとも、なにか差し歯のようなものを入れたほうがいいのでしょうか? 東京都 女性  20代 会社員

回答
メールありがとうございます。 その場所は健康上、本来歯を失ってはならないところです。 その歯は食べ物をすりつぶすだけでなく、大きな力を発揮して他の歯を一生支えてくれる、家でたとえれば大黒柱のような役目もするとても大切な歯です。 また体や心の健康を守る大きな働きもあります。一生、健康と若さを保つために脳と背骨を守ります。 また体中の健康や若さを守るスイッチでもあり、食事で噛むたびに自然に健康のスイッチを無数に押すことができるのです。 たくましく、美しい野生の動物でも歯を失うと、見る間に衰えるだけでなく早死にします。 人間は歯は無くても食べられますし長生きできますが、ただ生き延びるだけでよいのでしょうか? 病気がちになったり、年令よりも早く老けたり、寝たきりや頭が働かなくなって、人のお世話を受けたりしてまで長生きして幸せでしょうか? 野生の動物のように、いつまでも強く、しなやかに輝いていたいならば、28本の歯を一生残すと有利です。 全体を支えるその奥歯はとても大切です。たった一本とも言えるし、実はそれ以上の価値があるとも言えます。奥歯は失いたくない歯であり、もし失ってしまったら、健康のためにはその歯の働きを取り戻したいと思います。 当院では80才で28本残す、8028が理想だと思っています。 もし失っていても、歯の根から取り戻すことができれば、何本失っていようが、8028に近づけられると思っています。 しかし一旦失ってしまうと、そこに歯を入れるのはとても難しいところでもあります。 どうすればよいかは下の中からご自分で自由に選べますが、その選んだ治療ができるかどうかは検査や診察をしないと決められません。 歯の根ごと失った場合には普通の差し歯はできません。抜歯を行ったあとの治療方法の選択としては、以下が全てです。 1.放置しておく 2.入歯 3.ブリッジ 4.インプラント 5.将来始まる、歯の再生治療を待つ それぞれの一長一短については、当院のHPに詳しく書いておきましたのでご参照ください。 ちなみに条件が整っていれば、インプラントをしたその日にすぐ、仮の差し歯を入れることもできます。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0225 歯周病(歯槽膿漏):妊娠中ですがインプラント治療はできますか?

ご相談内容
今妊娠5ケ月ですが、以前から歯周病で弱っていた左上の被せた銀歯が抜けてしまいました。歯自体が作り物だった為、今は応急処置でセメントのようなもので歯医者さんにつけてもらっています。 できればインプラント治療を希望していますが、麻酔などの胎児・母乳への影響が一番心配です。治療に適切な時期を教えて頂ければと思います。 神奈川県 女性 30代 主婦

回答
メールありがとうございます。 インプラント治療と妊娠の関係として、 *****さんは一番治療を避けたほうが良い初期の3ヶ月くらいは過ぎています。 一応今は、中間の安定期なので簡単なことや、どうしても必要ならば色々治療することもできます。 しかし、後半の3ヶ月くらいになった場合は、早産や流産の危険などが出てくる場合もありますので、手術や複雑な治療はできれば避けたほうが良いでしょう。しかしこの時期でも通常の簡単な治療でしたら産婦人科のご担当の先生と相談の上で実施可能です。 心配や不安や緊張など、気持ちの影響のほうが大きいので、妊娠初期や後期は慎重に進める必要があります。 麻酔は適量であれば全く心配ありません。 レントゲンも妊娠の初期のみ気分的に避けたほうが良いでしょうが、実際は歯科の撮影用レントゲンで影響はありません。 当然その他の時期も影響ありません。 第一に優先しなければいけないのは正常な出産です。 したがって、妊娠が順調な経過をたどっていること、ご担当の先生と相談の上ではじめることが重要です。   本来は妊娠前に順調な出産を阻害する歯周病の治療を含めて終わらせておくべきですが、このように突然予測できないことが起きた場合は、安定期が治療には最も適しています。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0226 歯周病(歯槽膿漏):犬歯はインプラント治療に適した歯でしょうか。

ご相談内容
上の犬歯が抜けてしまいました。 犬歯はインプラント治療に適した歯でしょうか? 一般論で結構ですのでアドバイス下さい。 神奈川県 男性 50代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 一般的に言えば、犬歯は決して失ってはならないとても重要な歯のひとつです。 その理由として、犬歯は奥歯を守り、また前歯も守る非常に重要な役割を果たしています。 噛みあわせるとき、歯には強い力が上からと横からとかかってきますが、横からの強い力がかかるとどの歯にとっても大変危険です。 犬歯の働きは、異常な横からの力をコントロールして他の歯を守っています。 犬歯には全部の歯にかかる非常の大きい横からの力を一手に引き受けています。 したがって、犬歯は歯の中でも最長の根を備えていて横からの強い力に耐えています。 犬歯は、削らず・神経を抜かずに、虫歯と歯周病の予防診療をして、一生守っていく価値のとても高い歯です。 しかし、もうすでに失ってしまった場合、元通りにはできませんが、消去法から言えばインプラント治療が一番になります。 インプラントにしても横からの強い力がかかると大変危険です。 しかし、ブリッジや入歯では他の歯を失う危険が極めて高くなるからです。 そのように難しい歯ですから、インプラント治療も細心の注意が必要になります。 骨の状態だけではなく、全体のかみ合わせ、歯周病の対策とその良い反応が得られるかどうかなど、総合的な診断と計画的な治療が必要になる難しい治療です。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0227 歯周病(歯槽膿漏):歯槽膿漏ですが、少しでも自分の歯を生かせるような方法はありますか。

ご相談内容
歯槽膿漏にかかっています。全体的に少し歯が動いていますが、少しでも自分の歯を生かせるように何か方法はありますか? もしぬけたとしたら、インプラント治療しかないのでしょうか?それは保険はききますか? 茨城県  女性 20代 看護師

回答
ご相談のメールありがとうございます。 少し歯が動いていても、できるだけ長く残せる可能性はあります。 歯槽膿漏は今では歯周病と呼ばれていますが、大変難しい治療ですから、専門家による正しい治療を受ける必要があります。 決して一人で歯磨きや歯磨き・リンス等の薬剤に頼っていては治りません。 一般の方がいくら勉強しても、現症さえご自分で掴むことはできないのに、未来の見通しを立てることは全く不可能です。 また治療する意味として、身への影響が大きいことも、良く知っていただきたいことです。 歯周病菌の感染が全身に広がるためと、病気の進行による咀嚼不全により、高脂血症、高血圧、動脈硬化、肥満、糖尿病との悪循環、低体重時出産、痴呆、癌の発生率増加、寝たきり、誤嚥性肺炎等の原因が危惧されておりデータも出始めております。 最近では、体の病気の9割は口の中に原因があるとも言われております。 身体ばかりでなく、心も侵されます。 歯槽膿漏が悪化することによって強い口臭が出るようになると、笑顔も自信も消えていくことがあります。 毎日の生活から楽しみや笑い顔が奪われてしまいます。 抜けた場合の治療方法の選択としては、以下が全てでそれ以外はありません。 1.放置しておく 2.入歯 3.ブリッジ 4.インプラント 5.将来始まる、歯の再生治療を待つ それぞれの一長一短については、当院のHPに詳しく書いておきましたのでご参照ください。 インプラント治療は保険はききません。 スウェーデンでは以前、保険診療でインプラントが行われていました。 現在の日本の福祉切捨て政策の下では将来も保険に導入される見込みも全くありません。 まずご自分の歯を残すことを必死に実行されることをお勧めします。 歯を一生残すことは、一人で無理です。必ず実績のある歯科医師の指導を受けることと、一生継続することが必要です。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0228 インプラントにしたいが、費用はどのぐらいかかりますか。

ご相談内容
問題は上歯のこと。前歯(義歯4本)を両側2本づつの歯にブリッジ、その左に自歯1本でその他はありません。両奥歯が無く、うまく噛めません。この奥歯に左右に1本づつ(2本?)のインプラントを希望したい。 通院中の医師は骨が薄くムリだからブリッジに掛けて奥歯を入れ歯にしようと言っている。(通院中とは1週間前に下歯6本抜歯して仮歯中です)概算費用などご意見をお聞きしたいのです。 東京都 女性 60代 無職

回答
ご相談のメールありがとうございます。 費用について 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいでしょうか。 ただ、概算費用と申しましても、左右に1本づつのインプラントを入れただけで、今お困りの噛めないことを解消することは難しいと思います。 よく噛めるようにするには全体の計画が必要ですが、お話だけではそこまでは決められませんので、とりあえずインプラントの治療費用についてのみ回答したします。 人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 i.ITI・インプラント・タイプ    ¥315,000 ii.ブローネマルク・インプラント・タイプ    ¥420,000 i.のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないために、5年以上長く使っている人が一人もいないのでその先のことは分からないことと、治療がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。 ITIの直径は太めなので、長期的にみると顎の薄い日本人にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 ii.は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルクは第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて、今年で40年目になり世界中で100万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、長期的に安全・安心です。 どのインプラントと言えども、100%の成功はありません。 しかし、ブローネマルクはほとんどの失敗が術後一年以内に出ています。したがって、一年を過ぎた場合はほとんどもうだめになることがなく、40年目の初めての方に続いている100万人以上の方の後を一緒に追いかける可能性が高いわけで、とても安心できます。 この安心感は世界で一番に選択されている一つの理由です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 骨が薄くムリな場合は、 インプラントと同時に行なう骨造成術 (骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など) ¥52,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 失った歯に一度で仮のサシ歯も同時につける治療(一歯または一ケ所につき)   ¥52,500 5年間の無料保証付です。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0229 刺し歯が折れてしまいました。診察料、通院期間、通院回数を教えて下さい。

ご相談内容
*****月*****日月曜日に刺し歯が根元から折れてしまいました。右上の2番目です。手術費、診察料など全てかかる費用のお値段、通院期間、通院回数を教えていただけませんでしょか。 お手数おかけします。 *****年まで*****ビルで仕事をしていたのでそちらに馴染みがあります。 東京都 40代 男性 会社経営

回答
ご相談のメールありがとうございます。 1.その歯が残せる場合 保険治療費はとても細かく状況によっても異なりますから、数百円の違いはあるかもしれません。 初回の検査・診察料が2000円くらいでしょうか。 保険治療費は、根の治療が3回で数百円、歯茎の手術費が数百円、差し歯が8千円くらいでしょうか。 2.その歯が残せない場合 抜歯を行ったあとの治療方法の選択としては、以下が全てです。 1.放置しておく 2.入歯 3.ブリッジ 4.インプラント 5.将来始まる、歯の再生治療を待つ それぞれの一長一短については、当院のHPに詳しく書いておきましたのでご参照ください。 インプラントについてのみ、ここに書きます。 費用、時間、通院回数、期間などについて お口の中が良く分かりませんので、一般的に説明いたします。 時間は最初の埋める手術のときは30分かからない位です。 (1) 期間については、2・3ヶ月から半年くらいです。 回数は正味、最短で4回くらいです。 実際には、検査や相談や途中の消毒と確認などがあったほうがよいので回数は増えます。 仮歯や、仮の差し歯の製作や調整が別に必要になることがあります。 (2) 費用について 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいでしょうか。 治療費用については、人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 i.ITIのシステム    ¥315,000 ii.ブローネマルクのシステム   ¥420,000 i.のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないために、5年以上長く使っている人が一人もいないのでその先のことは分からないことと、治療がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。 ITIの直径は太めなので、長期的にみると顎の薄い日本人にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 ii.は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルクは第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて、今年で40年目になり世界中で100万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、長期的に安全・安心です。 どのインプラントと言えども、100%の成功はありません。 ブローネマルクシステムの失敗例はほとんど出尽くしていて、研究され尽くされています。また失敗後のダメージが非常に少ないので、もう一度埋め直すことが可能です。埋め直した後の成功率はほぼ100%です。 しかし、ブローネマルクはほとんどの失敗が術後一年以内に出ています。したがって、一年を過ぎた場合はほとんどもうだめになることがなく、40年目の初めての方に続いている100万人以上の方の後を一緒に追いかける可能性が高いわけで、とても安心できます。 この安心感は世界で一番に選択されている一つの理由です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 追加オプションとしては、 インプラントと同時に行なう骨造成術 (骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など)  ¥52,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 失った歯に一度で仮歯も同時につける治療(一歯または一ケ所につき)   ¥52,500 5年間の無料保証付です。 定期健診 歯を失ってしまい、インプラントまで考えなければならないと、非常に大変だとお気づきになられたと思います。 もうこれ以上歯を失わないことも、あわせてお考えになることをお勧めします。 国際ビル歯科 相良俊男 このメールに返信をいただきました。 国際ビル歯科 相良俊男 相良 さま 早速、ご丁寧なご返信まことにありがとうございます。 実は、昨日自宅近所の歯科医院に診てもらったところインプラントを勧められました。 そこでは45万円の費用がかかると言われ、その費用に対する商品価値をインタネットで検索しているうちに御社のHPに出会いました。 ITIの場合だと10万円超える違いなので近々予約をお願いします。 予約については、改めてこちらからご連絡いたします。 本当にご丁寧なご回答ありがとうございました。

No.0230 一番奥の歯を抜歯しました。このような時どのような治療がいいですか。

ご相談内容
初めてメール致します。 先週、左の一番奥の歯を抜歯しました。 もともと虫歯で神経を取ってあったのですが、 噛む力が強いようで、詰め物の下で歯が割れてしまい、 抜歯しかないということになってしまったのです。 主治医は、食事に特に問題がないようなら、 そのままにして清潔に保つことが他の歯のためにも よい、と言っていますが、まだ年齢も年齢ですし、 かみ合わせのことを考えるとインプラントにした方がいいのかな、とも思っています。 こういう奥歯一本欠如の場合、どのように対処すればよいのでしょうか。 よろしくお願い致します。 東京都 女性 20代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 奥歯の大きい歯2本はとても大切な歯です。 家にたとえれば大黒柱の力を発揮して他の歯を守っています。 大黒柱の減った家が何十年も無事でいられるでしょうか? 毎年、台風や地震に耐えられるでしょうか? 総入歯になったお年寄りの方達もいきなり前歯を抜いた方は殆どおりません。 殆どの方達は、初めに奥歯を1本失っています。 つまり大黒柱を削るとか抜くことは総入歯コースの第一歩といえます。 まだまだ何十年も後のことですが、いつそうなるか、寿命が先に来るかという心細いことになります。 一生持たせようとすると奥歯の治療はとても難しく、本来は虫歯にしてはいけないし、もちろん抜いてもいけないところです。 もし、なくしてしまった後は、他の歯の噛み合わせが狂わないうちに治療すべきです。 しかし、とくにインプラントは力から取り戻せる唯一の治療方法ですが、最も難しい場所でもあります。 慎重に検討されることをお勧めいたします。 国際ビル歯科 相良俊男

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。