HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0191 もう歯をダメにしたくありません。どうしたら……?

ご相談内容
上左前歯一本を無くして3本ブリッジにしたのですが最近左側の歯根が炎症をおこして治療したのですが良くならずこのままだと抜かなくてはいけなくなりそうです。もう歯をだめにしたくありません。先生はインプラントには、否定的です。すごいストレスで心身症になりました。 福岡県  女性 40代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 この場合、必ずしもインプラントが一番良い方法とはいえないかもしれません。 またブリッジにしても良いかもしれません。 正しく作れば、簡単にだめにはなりません。 当院でもブリッジをたくさん入れましたが、だめになったことはまずありません。 一番長い方で25年以上経ち、今も定期点検していますが、ぜんぜん問題なく使えています。 これからまた20年使いましょうねとお話しています。 治療内容が大切です。 良くご相談されるてはいかがでしょうか。 ただし歯の治療方法はいくつもありますが、歯科医療の基本的な重要事項を良く知り、ご自分の考えを決めて始めなければ後悔します。 まず、それを説明しましょう。 目的をご自分ではっきりと決め、治療前にご自分から話さなければなりません。 [歯の治療の目的] i 虫歯や抜けた穴、の後始末という、病気の治療だけが目的 (早い・簡単・楽で・安いが、病気や治療のくりかえしは、仕方がないと妥協する) ii 痛みを止めたり、穴を埋めることと同時に、一生歯を残すためとか、気持ちを含めた心身全体の健康のために治療する、ということがむしろより大きな目的 (嫌なことはもう一生終わりにできたほうがうれしい しかし大変) i であれば、極端に言えばどんな治療でも良いのです。 どうせ、削り、神経や歯を抜くことをまた一生繰り返すのだし、回りの中高年の方たちのようにだんだん歯が無くなり、いずれ入れ歯になると諦めれば早くて、簡単で楽です。 ii であれば、簡単な治療に見えてもたった一度の治療で取り返しがつきません。一つとしておろそかにできませんから、一生歯や心身全体の健康を残す原則を懸命に守り続けなければなりません。 その大切な原則は、たった二つです。 [一生歯を残す原則] [口だけでなく、心身全体の健康を守る原則] I.削らない II.(その歯の神経や、口全体で一本も奥歯を) 抜かない しかし、これを一生守りきることは大変難しく、特に皆様がお一人で努力しても全く効果がありません。 総入れ歯の方たちも、一生懸命歯を磨いて、従来の歯科検診を受け、治療にも通っていらっしゃったのですから・・。 このようなごくごく基本的なことは常識なのです。 もしiiを目標とする場合は、我々もとても大変で必死です。 我々も病気になりそうです。 インプラントという治療は、他の歯を残す働きがとても大きいこと、正しく治療すればとても長持ちすること、その確率が非常に高いことから、現在世界的には、歯を失った後の治療方法の第一選択肢となり、すでに安全性も確認されて、もはや確立された方法です。 ただ、とても高度な治療なので失敗すればとてもひどい目に遭います。 その先生が否定的なことにはひとつの根拠があるのです。 インプラントしなければ、お互いにひどい目に遭うことは全くないのです。 決して、安易に飛びつかないようにしなければなりません。 インプラントを含めて、全ての歯の治療は元通りにはなりません。 それぞれの方法には、良くなる反面、欠点が必ずあります。 変に妥協せず、もう後悔しないように慎重に検討してください。 大変お困りだとは思います。 しかし、十分に手を尽くせば必ず良い結果が待っています。 ただ、お口の状況のみならず、心身の健康までだんだん失えばそれだけ高度な治療が必要です。 いたずらにお一人で悩まず、また何でもご相談ください。 遠くから我々も応援しています。 頑張ってください。 国際ビル歯科 相良俊男

ご相談内容2
早々のお返事有難うございます。気持ちが少し楽になりました。前回のブリッジから十三年です。そういえばアフターケアはしてなかったです。二十年保てたら良いですね。すぐ駄目になるとか言われて余計に悩みました。先生の所が近ければすぐにでも行きたい心境です。

回答2
メールありがとうございます。 お気持ちが少しでも楽になって、なによりです。 今までのことはこれからの良い参考になります。 できれば、もう後悔しないように十分に計画を立てれば、必ず良い結果が待っています。 頑張ってください。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0192 抜歯してすぐにインプラントは可能ですか?

ご相談内容
はじめまして。 今*****才なのですが、高校生の頃から過食や摂食など繰り返し、歯医者が苦手なのも手伝って、口の中は大変な状態です。 左奥歯が2本、右が上下1本ずつ抜歯しています。 抜いたあとは何もしていません。 歯もだいぶ動いています。 笑ったりすることも控えてしまうような状態で とにかく今の状態を直して、心から笑えるようになりたいです。 今右の抜いた歯の横の奥歯が抜かなければならない状態です。 ぐらついていて、かなり緊急な状態です。 抜歯してすぐインプラントできる方法があると読みぜひ行いたいとお思いました。 その場合、抜歯してインプラントする場所の隣もその日にインプラントすることは可能ですか? 手術ということを考えると、体の負担も大きいと思いますが・・・。 ちなみに今は摂食障害はありませんし、体は健康です。 東京都 女性 自営業

回答
ご相談のメールありがとうございます。 抜歯してインプラントする場所の隣もその日にインプラントすることは可能です。 心の底から笑えるようにするために、総合的な計画を立てるならばあまり細切れな治療では意味がありません。 場合によっては左右同時とか、上下同時とかも行うことさえできます。 もちろんお一人ずつ違いますので、どれがその人にとって最も良いかお互いに納得いくまで相談してから決めることになります。 抜歯してすぐインプラントする方法は必ずしも全ての方に適応できるわけではありません。 まず正しい診断が必要です。 体への負担は、危険を避け、清潔で正しい治療を行えばそれほど大きくはなりません。 痛みも大きくありません。 抜歯をするよりも小さくなります。 ただ時間は抜歯よりもかけます。 今が健康な体であれば過去がどうであれ大丈夫です。 当院ではどのような物を皆さんのお口に入れようかというだけではなく、歯科医療を通じて身体の健康を取り戻し、ひいては健全な身体に支えられる心の健康を取り戻していただきたいと思っています。 しかし、決して元通りにならないのが歯科治療です。 ちなみに、病気に対してベストな治療をするばかりでなく、当院で最も力を入れており、最も大きな効果を上げているのが予防診療です。 病気になってみて健康のありがたみが判るものです。 悪くなった歯の治療も大切ですが、まだたくさんの歯が残せるはずです。 過去は変えられなくとも今までのことは残っている大切な歯にとって貴重なこれからの教訓になります。 ふつう、人間には28本の歯が必要です。 今、*****さんは3本かもう少しの歯の健康を失っているわけですが、そこばかりに目をとらわれると嫌になるかもしれません。 しかし、これから気をつければ25本の健康が残ります。 逆に今までの繰り返しを続けると更に25本分も悪化することになりますが、ここで頑張れば大逆転になります。 つまり、まだまだ今の健康レベルは高いのです。 決して遅くありません。 今からガラリと変えて行きましょう。 失った3本もインプラントで根から取り戻せば、28本になります。 決して元通りにはならなくても、今からベストな状態にすることはできます。 本当に良かったと思えるようになれば、思い切り笑える楽しい毎日も待っていることでしょう。 大変だとは思いますが希望を持ち、健康を目指す前向きのお気持ちがあれば当院では全員でそのお手伝いをさせていただきます。 なるべく痛くないように、恐くないように進められます。 何でも気になることをお話ください。 いつでも判らないことをお尋ねください。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0193 骨の造成手術をしてからインプラントをしていただけますか?

ご相談内容
はじめまして、*****と申します。 インプラントに関して質問がありますのでメールさせて頂きました。 約20年前、私の前歯は交通事故でかけてしまいました。その後は差し歯をしていましたが、先日虫歯の為歯茎の中の歯まで溶けて、ボロボロにかけてしまい、近くの歯医者さんで全て取り去って頂きました。 やはりブリッジは他の歯も削るということで、ぜひともインプラントにしたいと思っています。 今見て頂いている先生がおっしゃるには、私の場合、骨の造成手術(と申すのでしょうか?)が必要になるというのです。 つまり、骨の状態があまりよくないようなのです。 ただ、前歯は見栄えも気になりますし、今後のことを考えて可能であればインプラントにしたいのです。 こちらでは、そのような骨の造成手術を行って、その上でインプラントをしていただくことができますでしょうか? HPを拝見しても、とても信頼できるクリニックと感じております。 お忙しい中恐れ入りますが、返信をお願い致します。 埼玉県 女性 30代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 前歯を失った後は骨の状態があまりよくないことが少なくありませんので、骨の造成手術が必要になる治療もしばしば行っております。 しかし、おっしゃるとおり前歯は見栄えも気になり、またわずかな違いも目立つ場所であり、きれいに治療することは簡単ではありません。 いろいろな意味で、決して元通りにはなりません。 またそういった治療が全ての方にできるわけでもありません。 またできたとしても、単にその個所で骨の造成を図ることだけでなく、骨移植も必要になる場合も少なくありません。 その場合はご自分の骨を使うときには下の親知らずのあたりからとか骨を取り出してこなければならず、そこも手術することになってしまいます。 ブリッジよりも大変な手間と長い期間と少なからぬ費用がかかります。 そういったことをご承知いただけますならば、いつでも診察させていただきます。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0194 インプラントをしたいのですが、どれぐらい通院が必要ですか? またメインテナンスを近所で受けられるよう紹介してもらえますか?

ご相談内容
15年前くらいに左の奥歯のインプラントがとれてしまいました。再度やりたいのですが、茨城の水戸に住んでいます。どのくらい通う必要があるのか、メンテナンスや費用的にも心配です。また、メンテナスが近所でうけられるよう、紹介などもしていただけないでしょうか? 茨城県 女性 30代 契約職員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 お口の中が良く分かりませんので、一般的な場合で説明いたします。 (1)期間については、早ければ3ヶ月以内です。 回数は正味、最短で4回です。 実際には、検査や相談や途中の消毒と確認などがあったほうがよいので回数は増えます。 (2)費用について 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいでしょうか。 治療費用については、人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 i.ITI・システム・インプラント  ¥315,000 ii.ブローネマルク・システム・インプラント  ¥420,000 i.のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないことと、治療がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。 日本人には長期的にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 ii.は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルクは第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて、39年間になり世界中で100万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、長期的に安全・安心です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 あとは、何本入れるかと決めれば合計金額が出ます。 ただ、従来の歯だけの治療と違い、インプラント治療は歯と歯の根と両方の回復を図りますのでやや複雑です。 歯の根を何本と歯を何本入れるのかという計画によって計算が違ってきます。 ご参考までに、追加オプションは、 インプラントと同時に行なう骨造成術 (骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など) ¥52,500 材料費    ¥31,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 失った歯に一度で仮歯をつける治療(一歯または一ケ所につき)   ¥52,500 メンテナンス   (今のところは)一回 ¥9,240 5年間の無料保証付です。 ご近所でメンテナスをご希望の場合は、はっきり見つかるとはお約束できませんが、ブローネマルクインプラントを採用しておられる医院であれば方法があります。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0195 インプラント治療中の発音の不便さを最小限に抑える仮歯の作製はできますか?

ご相談内容
上の歯3本(続き歯3本)を抜歯し義歯をブリッジしていますが、発音等で不便を感じており、インプラントを検討しようと思っています。 インプラントには、2−3ヶ月の時間を要しその間 仮歯使用になると思いますが、発音等での不便さを最小限に抑えることができる仮歯の作製が出来るでしょうか。私にとって、噛むことの不便さより発音の不便さを解消することが重要です。 受け付け時間は、最終何時でしょうか。 東京都 男性 50代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 インプラント治療における仮歯には次の種類があります。 1.取り外し式の入れ歯の形式 2.隣の歯に接着したりするブリッジの形式 3.インプラントを埋め込む手術をした日に、すぐ土台をつけて、そこに差し歯のような仮のカブセ物の歯を付けてしまう方法 1.は、入れ歯という欠点がそのままですから、一時的とはいえ無いよりは良いといえます。 2.は、接着面が隣の歯との間にありますから、接着剤が見えてしまうことがあります。また接着剤が剥がれてしまうと、自分では付けられませんからそのつど来院しなければなりません。 そして、最後に仮歯を取るときには隣の健全な歯の接着部分を傷つけずに取る事はできませんので、隣の歯にはやや迷惑となります。 3.は、最終的な状態に最も近いので、極めて快適に過ごせます。術後の安定を待って、最終的なセラミックのカブセ物に交換するだけです。隣の歯には入れ歯のバネをかける必要も、接着する必要も無いために、全く負担をかけずに済みます。 最先端のインプラント治療では、成功率や安全性を確保したあとは治療中の快適さの期待に応えていくために、3番目の、インプラントと同時に仮歯としてカブセ物を固定していく方向に進んでいます。 当院でもご希望される方がだんだん増えており、既に180人くらいは仮のカブセ物の歯を一日で同時につけております。 しかしとても難しい治療になりますので、どなたにも適応できるわけでもありませんし、リスクも高まりますから、絶対に成功するわけでもありません。 又上の顎は骨が少なくなりやすいので、単に埋めるだけでなく骨の治療が必要になる場合もあります。 又発音とはとても微妙に構成されておりますし、お一人ずつすべて違いますので、人工的な歯は必ずしも不便がなくなるともいえません。 特に仮歯は応急的なのでその傾向が強くなります。 あとで調整が何度も必要になることもあります。 しかし、通常は取り外し式の義歯に比べれば非常に使いやすくなります。また慣れるのもとても早くその日から自然に使える場合がほとんどです。 最終受け付け時間は16時半ごろですが、やむをえない場合は17時でも構いません。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0196 インプラント4本の費用を教えてください。また完治にはどれぐらいかかりますか。

ご相談内容
現在、左右下の奥歯2本づつ計4本が抜歯済みの状態です。右下奥歯2本分は部分入れ歯を使用し、左奥歯2本分は、今後入れ歯を作る予定です。  (1) 4本全てインプラントにする場合の治療費総額はいくらでしょうか。  (2) 2本づつ治療か、4本一緒の治療のどちらがよいでしょうか。  (3) 完治は手術後どのくらいを要しますか。 茨城県 男性 40代 団体職員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 (1) 4本全てインプラントにする場合の治療費総額はいくらでしょうか。 インプラントは今までの歯の治療と違って、歯の数だけでなく歯の根から何本取り戻すのかと計画を立てますので、やや複雑になります。 歯によって歯の根の数が違います。 どの奥歯を失われておられるのか良くわかりませんので一般的にお答えします。 たぶん片側で歯を2本の形で、歯の根は2本から4本までのあいだの選択になると思います。 (1) 期間については、早ければ3ヶ月以内です。 回数は正味、最短で4回です。 実際には、検査や相談や途中の消毒と確認などがあったほうがよいので回数は増えます。 (2) 費用について 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいでしょうか。 治療費用については、人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 i.ITI・システム・インプラント    ¥315,000 ii.ブローネマルク・システム・インプラント   ¥420,000 i.のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないために、5年以上長く使っている人が一人もいないのでその先のことはどうなるかよく分からないことと、治療や準備がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。 ITIの直径は太めなので、長期的にみると顎の薄い日本人にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 ii.は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルクは難しいインプラントです。 インプラントを埋める時からカブセ物を作るまで器具の種類はとても多く細かく分かれています。準備や後片付けにも細心の注意と多くの時間がかかります。手術の助手を務める歯科衛生士の清潔意識と補助技術は大変高度なレベルを要求されます。 用意しておかなくてはいけない在庫品の管理も難しく、歯科衛生士の仕事量はとても多くなります。 しかしブローネマルク第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて39年になり、世界中で100万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、もし術後のトラブルがあった場合の対処方法もほぼ確立されていてその見通しもわかりますから、長期的に安全・安心です。 老後に全く歯が磨けなくなってしまった場合の結果についての長期的な論文も出ており、一生の計画が立てられます。 もちろん、どのインプラントと言えども、100%の成功はありません。 しかし、ブローネマルクはほとんどの失敗が術後一年以内に出ています。その後は殆どブローネマルクのインプラントは失敗していません。 したがって、一年を過ぎた場合はほとんどもうだめになることがなく、39年目の初めての方に続いている100万人以上の方と一緒に後を追いかける可能性が高いわけで、とても安心できます。 この安心感は世界で一番に選択されている一つの理由です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 あとは、何本入れるかと決めれば合計金額が出ます。 ご参考までに、追加オプションは、 インプラントと同時に行なう骨造成術(骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など) ¥52,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 失った歯に一度で仮歯をつける治療(一歯または一ケ所につき)   ¥52,500 5年間の無料保証付です。 (2) 2本づつ治療か、4本一緒の治療のどちらがよいでしょうか。 どちらも一長一短があります。 i.左右同時であれば、早く終わります。 ご使用中の入れ歯は傷に触らないように改造しますので、やや食事は不便になります。 入れ歯が痛くなり調整が何度か必要になることもあります。 もっとも、インプラントと同時に失った歯に一度でカブセ物を仮歯としてつける治療がもしできれば問題はなくなります。 ii.左右を分けて行えば、どちらかで今までどおりに食事ができます。 治療期間と通院回数は長くなります。 (3) 完治は手術後どのくらいを要しますか。  お口の状況がわかりませんが、早ければ3ヶ月以内のこともあります。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0197 前歯8本をインプラント治療するといくらかかりますか?

ご相談内容
現在前歯の上6本を抜歯して部分入れ歯にして7ヶ月が過ぎようとしてます。未だに慣れなくて話すのも上手く発音できないし、抜歯したと言うのは差し歯にしていた歯がぐらぐら動いて病院の先生が骨がもう持たないからどうしようもないと言う事でした。今現在その歯を持たせてる両側の歯もぐらぐらしてきています。このままだと全部の歯がなくなってしまいそうです。それと先生に言ったのですが、入れ歯にしてからやたらと口の中がべたつきます、いつも納豆を食べているような感じで気持ちが悪いのです。インプラントの事は考えてみましたがあまりも高額で手が出そうにありません。私の場合仕事もありますので1日で仮歯までいれなくては会社にいけません、もし前歯8本インプラントの治療をしたとしていくらかかるのでしょう?その後のメンテナンスなども時間と料金はどれくらいかかるのでしょう?教えてください。 茨城県  女性 40代  会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 インプラントはどうしても高額になってしまうこと、難しい治療だし手術になりますから、失敗は前よりもっと困った状態になってしまうリスクがあることなど、は欠点ともいえます。 入れ歯は比較的簡単で手軽に安く済みますが、最も自然な状態から離れているので、人間的な快適さは最も損なわれてしまう上に、繰り返し再製となり、またあごの骨がどんどん溶けてしまうことは欠点です。 そして唾液の分泌量が増え、唾液の性状は粘るようになり、以前とは大きく変わります。 もし前歯8本インプラントの治療をしたとしていくらかかるのでしょう? インプラントは今までの歯の治療と違って、歯の数だけでなく歯の根から何本取り戻すのかと計画を立てますので、やや複雑になります。 歯によって歯の根の数が違います。 奥歯も前歯の治療計画に影響しますが、お口の状況が良くわかりませんので一般的にお答えします。 たぶん歯を8本の形で、歯の根は最低4本から8本までのあいだの選択になると思います。 インプラントを入れない部分は歯の料金のみの加算が必要になります。 セラミック製の歯は1本¥189,000です。 費用について 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいでしょうか。 治療費用については、人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 .のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないために、5年以上長く使っている人が一人もいないのでその先のことは分からないことと、治療がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。 ITIの直径は太めなので、長期的にみると顎の薄い日本人にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 .は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルクは第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて、39年になり世界中で100万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、長期的に安全・安心です。 どのインプラントと言えども、100%の成功はありません。 しかし、ブローネマルクはほとんどの失敗が術後一年以内に出ています。したがって、一年を過ぎた場合はほとんどもうだめになることがなく、39年目の初めての方に続いている100万人以上の方の後を一緒に追いかける可能性が高いわけで、とても安心できます。 この安心感は世界で一番に選択されている一つの理由です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 あとは、何本入れるかと決めれば合計金額が出ます。 ご参考までに、追加オプションは、 インプラントと同時に行なう骨造成術(骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など) ¥52,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 失った歯に一度で仮歯をつける治療(一歯または一ケ所につき)   ¥52,500 5年間の無料保証付です。 その後のメンテナンスなども時間と料金はどれくらいかかるのでしょう? 一回 約1時間 ¥9,240 です。 初めは1ヶ月に一回、経過がよければ3ヶ月〜6ヶ月に一回、更に良くなれば1年〜3年 に一回くらいになります。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0198 虫歯がC4でインプラントは不可能といわれました。やはり無理ですか?

ご相談内容
はじめまして、*****と申します。 本日はインプラント治療に関してお聞きしたいことがありご連絡させていただきました。 以下、質問 先程、歯医者さんに診察して頂いた結果、虫歯の状態がC4の状態まで発展しておりインプラント治療は不可能との診断結果を頂きました。 どやら虫歯の周りの骨も痛んでいるようです。 このような場合やはりインプラント治療は不可能なのでしょうか? 以上、ご回答よろしくお願い致します。 東京都 男性 20代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 インプラント治療は人工の歯根をアゴの骨に埋めますので、骨の状況が重要です。 通常虫歯で周りの骨が痛んでも影響は小さい場合が多かったり、早めに正しい対処をすればかなりの骨を再生させることもできます。 むしろ、虫歯よりも歯周病で骨が痛んだ場合のほうが深刻です。 もしかすると、インプラント治療が可能な状態かもしれません。 お話だけではなんともわかりませんので、一度お近くのインプラントに詳しい医院で相談されてみてはいかがでしょうか? 国際ビル歯科 相良俊男

No.0199 奥歯の場合、インプラントは1本だけだとゆるむのでしょうか。

ご相談内容
下奥歯1本をインプラントにしようと思っています。いまかかっている歯科医によると、奥歯の場合インプラント1本だと歯がゆるむ可能性が50%あるといわれ2本インプラントをさした方が良いと言われました。1本では成功率が低いのでしょうか? よろしくご教示願います。 神奈川県 女性 40代 主婦

回答
ご相談のメールありがとうございます。 奥歯の位置や全体の噛み合わせなどによっても変わり、一概には言えませんが、たしかに1本は緩む可能性はあり、2本だとだいぶ安定することは間違いありません。 2本以上ならとても安心できます。 その確立が何%であるかは学会でもまだ正確にはわかっておりません。 インプラントの成功はいろいろな条件で左右されますので複雑です。 しかし、必ずしも成功率は1本だから低いということは全くありません。 どうかご安心ください。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0200 保険と自費の違いは何ですか? またクラウンレングスニングは保険適用になりますか?

ご相談内容
国際ビル歯科 相良俊男 様 先日は相談に乗って頂きましてありがとうございました。 あれから色々調べて自宅の近くの歯医者さんに診ていただきました。 虫歯はかなり進行していて、レントゲンを撮って頂いた結果、次回抜歯をする事になりました。 抜歯後の事が心配なのですが、インプラントとブリッジで迷っております。 現在、通っている歯医者さんはインプラントの歴史も長く安心して治療ができるようですが、 私自身はインプラントは不安ですし、出来れば保険適用内で治療をして頂きたいと思っており、ブリッジかなと思っています。 ブリッジも保険と自費があるようですが、どのように違うのでしょうか? 虫歯の部分は左上の奥から2番目の歯です。 その場合は両サイドの歯を削る事になるのでしょうか。 次回の治療で抜歯する事になり、抜歯後どうするかを先生と相談することになります。 また、できれば歯を残したいと思っているのですが、レントゲン診断で抜歯が必要となった場合はやはり自身の歯を残すことは難しいのでしょうか。 あるHPのサイトでクラウンレングスニングという治療法があるという事を知って、なんとかならないものか・・・。とまた思いはじめ抜歯することも躊躇してしまいます。 クラウンレングスニングという治療は保険は適用になるのでしょうか。 色々と申し訳ございません。 お返事を頂けるとありがたく思います。 よろしくお願いします。

回答
ご相談のメールありがとうございます。 返信が遅くなりました。 抜歯後の事が心配なのですが、インプラントとブリッジで迷っております。 インプラントとブリッジで迷った場合には、その特徴をきちんと把握して選ぶ事が大切です。そのために当院のHPに特徴をのせてありますのでご参照ください。 ブリッジも保険と自費があるようですが、どのように違うのでしょうか? 自費は、正確には自由診療と言います。 20年、30年と作った歯が使えること、また治療により自然の歯自体がそれ以上長く使えることという理想の治療結果を実現するために、制約や制限をつけずに妥協無くベストな治療をする方法を言います。 しかし、基本的に両方の治療とも正しい治療をしていれば大きな違いは出ないはずです。 保険だからダメな治療では決してありません。 当院でも、全ての方にどちらでも自由に選んでいただいており、全く強制はしておりません。 結果的にも保険ですぐダメになることなどほとんど無く、10年、20年と使えている場合も少なくありません。 自由診療では、当院で最も長い人では30年くらい私が作った歯を使っています。 10年、20年、25年と長く使っているかたも大勢おり、その後も差し歯やブリッジや入れ歯などいろいろ何千人と治療してきましたが、定期的に予防診療しており、まだ何の異常もなく、ほとんどがダメになることなどありません。 しかもその歯の治療だけで済んでいて、もう何十年も隣の歯は削らずに済んでいるのです。 きっとまだまだ使えるのではないかと顔を合わすたびに皆さんと笑って喜んでいます。 これがベストな自由診療です。 その場合は両サイドの歯を削る事になるのでしょうか。 ブリッジは大なり小なり削ります。 また、できれば歯を残したいと思っているのですが、レントゲン診断で抜歯が必要と なった 場合はやはり自身の歯を残すことは難しいのでしょうか。   ご担当の先生が詳しく検査した結果の診断が抜歯であれば、どんな治療も不可能という結論がその先生のご判断だと思われます。 あるHPのサイトでクラウンレングスニングという治療法があるという事を知って、なんとかならないものか・・・。 確かにこの方法によって抜歯を免れることができる場合もあります。 クラウンレングスニングという治療は保険は適用になるのでしょうか。 保険では単に歯肉を切り取ることや外科と歯周病で骨を削ることなどは適応になっていますが、クラウンレングスニングという治療は適応されていません。 国際ビル歯科 相良俊男

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。