HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0181 歯周病(歯槽膿漏):歯周病再生医療エムドゲルで、完治できますか?

ご相談内容
はじめてメールさせていただきます。 私は、歯槽膿漏の治療の為、歯石の除去(局麻をかけた歯石の除去も実施)と歯磨きを繰り返し、もう3年以上経過しています。が、結局現在でも歯の腫れが続き、この頃では更に骨の吸収と知覚過敏が生じています。抜歯により解決できるとのことですが、先生のHPに紹介されていましたエムドゲルによる歯周病再生医療などで、完治できるのでしょうか? 下顎の前から左3番目と1番目の2本の歯は、骨の吸収が著しく、歯もかなりぐらついていますので、現在は内側からワイヤーで固定しています。下顎の前6本はいつも歯槽膿漏が完治しないので、6本全部のインプラントを勧められています。今から7年前に矯正をし、自身の歯を大切に思っています。何とか1本でも多く自分の歯を残す方法はないのでしょうか? 静岡県 女性 40代 病院勤務

回答
ご相談のメールありがとうございます。 現在の歯周病再生医療はまだまだ限界があります。 エムドゲインゲルは最も治療効果の高い方法ですが、再生できる骨は少なく垂直的な骨吸収のようにごく限られた範囲にしか過ぎません。 お話の状態ですと水平的にもかなり骨吸収が広範囲に広がっているようですから、残念ながら目覚しい効果は期待できにくいと思われます。 前歯部の6本のうち両側の犬歯は根も長く丈夫であることと、前歯と奥歯を守る大切なガイドでもありますので、できる限り残したい歯ではあります。 3年間治療を続けられておられるので何度も検査も重ねて結果が出ており、治療計画もかなり決まってきていることと思います。 インプラントも優れていますが、残せる歯は残す方向でお話されてはいかがでしょうか。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0182 上顎洞と口腔の交通が治っていないのですが、穴に蓋をする治療方法はよくありますか。

ご相談内容
お久しぶりです。 以前、そちらの病院で院長先生に相談しました*****です。 *****月末頃に上顎洞炎の治療をしまして、口腔と上顎洞の交通は縫っただけでは治まらず、抜糸後に歯形に取ったプラスチックでネジ4本を使い穴に蓋をしております。現在、蓋をして11日が経過しておりますが交通は治っておりません。 このような治療方法はよくあるのでしょうか?

回答
おはようございます。 昔大学に残っていたときも同じ治療をいたしました。 縫って治らない場合は少ないのですが、治りにくい傷ではそういうこともありました。 穴に蓋をする方法も、当時は取り外し式の入歯形式でしたが、行っていました。 ただ、こじれている場合はとても時間がかかります。 ご担当の先生の指示を守りながら根気よく治療を続けてください。 必ず良い結果が出ます。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0183 インプラント条件が悪くてもできますか。

ご相談内容
右上奥2番目の歯の根が割れ、残せないと現在の歯科で言われたのでインプラントを希望しています。 上顎のインプラント条件が悪いとのことなので、数多くの症例を見ていらっしゃる方にお願いしたいと思っています。 現在の歯科では何も施さずに半年間フタをされ、ずっと臭いを放っていました(むろん訴えました)が、他の歯ばかり治療されました。その最中で歯茎を削った術後の縫い目の正面にあった元気な親不知を抜かなければ口が閉じられない程に腫れたので止む無く抜歯しました。 (親不知は向いの歯が無く突き出ていました)今更ながら移植という技術もあることを知って、今の歯科の治療計画、移植の可能性の説明不足に不信感を抱いています。(技術に自信が無いのかもしれませんが)  1.上顎は補強しなければインプラントできないのか、  2.骨がもろくなるのは本当か、  3.妊娠したら不利なのか、  4.もし御院に通うなら休暇をとるしかないので   通院回数を減らして集中治療はできるのか、 をお教えください 千葉県 女性 30代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。  1.上顎は補強しなければインプラントできないのか、 必ずしもそうではありません。 しかし、上奥2番目の歯は骨が不足する場合が少なくありません。 その場合は、骨を増やすか移植することになります。 ただ、その場所は最も強く力のかかる難しい場所ですから、もし後悔しないような長期的な成功を目指すのであれば、全体の噛み合わせや歯周病とか他の歯の予防とかも考慮に入れて、総合的に判断しないと危険ですから、とても難しい治療といえます。 もっとも、今までのようにくりかえし治療するものだという諦めがあれば、簡単な目先だけの計画でも構わないと思います。  2.骨がもろくなるのは本当か、 一般的にいって、ハセガワさんの年令頃からほとんど全ての女性は骨密度が下がっていきます。 今までの生活で十分な骨塩量の蓄積があり、しかも、これからの生活習慣に気をつければそう心配はありません。 しかし、もともと骨密度が高くなく、しかも不摂生が続けば、将来に骨粗鬆症の危険が出てきます。 一方、顎の骨は全体の骨密度と関係がありますが、特にお口が健康かどうかで骨密度は大きく変わってきます。 すなわち、次の条件を満たしていれば、お口の骨に関してだけの健康度は高いといえます。 (1) 歯の根があること (差し歯でも、神経が取ってあっても、インプラントでも自然の状態と殆ど同じです。ブリッジや入歯は、歯は取り戻しても根はありません) (2) (野菜などを必ず取り) 食事の時には (30回くらいは) (左右両側で) 良く噛んでいること 使わなければ退化します。従って特に全身性の大きな病気がない場合でも、健康的な生活習慣がなければ急激に骨はもろくなります。 そうでなければ、普通は心配ありません。 ご心配ならば当院でも骨密度測定器がありますから、簡単に骨密度が測れます。  3.妊娠したら不利なのか、 妊娠は正常なことなので特に不利なことは何もありません。 しかしその影響は必ずお口にも身体にも出てきますから、計画をたてて、妊娠中に治療することはできれば避けましょう。  4.もし御院に通うなら休暇をとるしかないので通院回数を減らして集中治療はできるのか、 可能です。 非常に条件の良い場合は、最短4回位で終わります。 しかし我々も後悔したくありませんから、ふつうは慎重に進めたいのでそれに4回くらい足した回数です。 難しい場合は、更に回数はかかります。骨の治療もお一人ずつで違いますが、インプラントと同時に行えれば特に回数は増えませんが、とても難しい場合は別々の治療にしますので、その分の回数が丸々増えます。 又お分かりにならないことは何でもお尋ねください。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0184 骨移植をしてインプラントができますか?

ご相談内容
上顎は、奥歯1本残して歯がありません。インプラントを、希望していますが、骨量が少ないそうです。骨移植をして固定したインプラントができますか。出来るならば、費用を教えてください。 長崎県 女性 50代 主婦

回答
ご相談のメールありがとうございます。 休診のために返信が遅れて申し訳ありません。 一般的に、骨移植がうまくいけば、固定したインプラントができます。 ただ、お話だけでは骨量の少なさが良く分かりませんが、現在は1本しか残っておられないことから、長い間にくりかえしブリッジや部分的な入れ歯を入れながら、だんだん歯を失ってきたのではないでしょうか? そして後になればなるほど、残った歯はグラグラとしていたのではないでしょうか? もしそうであれば歯周病の影響も重なって、骨は長期間に亘って吸収されている可能性があり、不足している骨量は少なくはないかもしれません。 当院では簡単な場合はインプラントと同時に骨移植をする場合は、一か所につき52,500円です。 大変な場合は84,000円プラス52,500円です。 しかし多くの移植骨を必要とする場合は腰骨から取りますので、当院では無理ですから大学病院を紹介しています。 九州にも国立大学がいくつかあり、そこでは一般的に治療費はあまり高くないはずです。 ご通院しやすい大学できちんと検査を受けたり、その後の治療はご都合の良い医院を紹介していただいたりと、一度ご相談されたりしてみてはいかがでしょうか? 国際ビル歯科 相良俊男

No.0185 骨の再生手術とインプラント埋設で通院は何回かかりますか?

ご相談内容
今インプラントを考えています。私は大分県に住んでいますが、骨の再生手術とインプラント埋設をしていただくとしたら通院は何回くらいですか?詳しく教えていただければ幸いです。 大分県 女性  30代 主婦

回答
ご相談のメールありがとうございます。 治療方法は一通りではありませんから、*****さんにはどの方法が当てはまるか分かりませんので、ごく一般的に説明いたします。 1.再生手術 骨の再生手術もいくつかありますが、基本的に治療方法よりも通院回数から分類すれば、インプラントと同時に行えるかどうかで二通りに分かれます。 @. インプラントと同時に行える場合は、予定通りに進めば全く余分な回数は増えません。 仮に予定以外のことが起きればその対処のために通院回数が増えることになりますが、そんなことが起きたとしても重大な合併症などは起こさないように予防的に十分慎重に計画しますから、せいぜい2〜3回増えるくらいでしょう。 A. 同時に行えない場合は、それだけのために2〜4回位が基本的な回数で、経過に問題があれば更に2〜3回増えるくらいでしょう。 2.インプラント @.インプラントの治療自体 インプラントの治療自体は上の歯が入るまで、とても早くても4回くらいは必要です。 困難なことや、複雑な要素が入れば段々回数は多く必要になります。 A.他に、 もし仮の歯が必要な場合は更に複雑です。 A−. 条件がよければインプラントと仮の歯は同時に進められるので、インプラントの回数と同じで増えることはありません。 A−. しかし、そうでなければ仮の歯のためだけに通院しなければなりません。 回数は仮歯の種類によって違いますが、2〜3回増えるくらいでしょう。 しかし、仮歯が不意に取れてしまったり壊れてしまって、ご自分では付けられない方法を選んだ場合は、つけ直しや修理のために通院しなければならなくなります。 幸運にもお近くで仮歯の付け直しだけを喜んでお引き受けしていただける医院があれば、お近くで済ませてもかまいません。 以上ですが、正確にはお口の状況によって変わってきます。 まず、診察や検査が必要になります。 インプラントは大きな治療ですから、これから一生を考えて慎重に進める必要があります。 いたずらに、早く進めることは危険を伴います。 もともと歯の治療は通いやすいところが理想的です。 したがって、インプラントもお近くですべての条件が整えば最高ですが、一度で一番良い結果を出すことを目標にしてください。 ただ歯だけを扱ってきた治療とは良くても悪くても結果が大きく違いますから、やり直しや前よりも悪くなることはできるだけ避けなければなりません。 必ず十分に納得してから決定されることをお勧めします。 またお分かりにならないことは何でもお尋ねください。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0186 レントゲンとCTをお借りできませんか?

ご相談内容
こんにちは。***** *****です。もう1,2件見積もりを取ってみたいと思うのですが、被爆のことも気になるのでレントゲンとCTの映像をお借りできないかなと思ってメールしました。もしお借りできる方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

回答
ご相談のメールありがとうございます。 レントゲンとCTなどの検査結果は、半分は*****さんのものです。 喜んでお貸しします。 来週になったら送りましょう。 当院には医療法上の保管義務がありますので、全て終わっていらなくなったら送り返してください。 いつになっても構いません。 良くなりますように祈願しております。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0187 骨移植はどこからするのですか?

ご相談内容
早速のお返事をありがとうございます。 歯医者に懲りておりますし、年齢を考えて、今までのような、場当たり的な治療でなく先々考えて根本的に治しておきたいと思っています。 1.人工物でも歯の根が有れば口の骨密度を保てると聞いて安心しましたが、私自信、骨密度が高い方とも思えません。 骨の移植とはどこからするのですか? 難しい治療とのことですが成功率は高いものですか? 保険外と思いますので予算の目安も教えてください。 2.懸案の歯は、割れた半分の根が大きな穴になったまま残っています。抜歯後すぐに治療を始めるべきですか それとも、すぐに抜歯後ある程度かの期間をあけるべきですか? 3.妊娠中の治療は避けるべきとのことですが、 処置のステップとステップの時期にブランクが開いても大丈夫ですか? また、治療中に避けるべきことが他にあれば先に済ませたいと思いますので教えてください。 今の歯科で処置後の掃除方法や注意点が全くなく、輪になった縫い糸がとれたり2本連続仮歯の下がゴミ溜め状態で掃除の際に外れたり、壊れたり の連続でしたのでドクターの処置と本人の毎日のケアが噛み合う様に指導も希望します。 通院回数は、ただ減らしたい訳ではなく、休暇をとって行って5分で済む処置ひとつではなく、納得できる1ステップずつ治療できればよいと考えています。 しつこい質問で恐縮ですがよろしくおねがいします。

回答
こんにちは。 返信が遅くなりました。納得がいくまで何度でも聞いてください。 1.人工物でも歯の根が有れば口の骨密度を保てると聞いて安心しましたが、私自信、骨密度が高い方とも思えません。 骨の移植とはどこからするのですか? 難しい治療とのことですが成功率は高いものですか? 保険外と思いますので予算の目安も教えてください。 移植する骨を取る場所は、必要な骨の量や形により分かれます。 簡単な順に、 1.インプラントを埋めるためにドリルで穴を掘ったときに出てくる、余った骨やその周りから取る 2.下あごの親知らずが生える辺りから取る 3.唇の下のアゴの先の中を掘って取る 4.腰骨から取る となり、最近では成功率の上がってきています。 費用は、 インプラントと同時に行なう骨造成術 (骨誘導再生術/自家骨移植術/上顎洞挙上術/骨整形術など)   ¥52,500 ※ただし、ソケットリフト、歯肉移植など各種歯肉整形術は無料 インプラントとは別にに行なう骨造成術は別途見積もりとなります。 おおよそ、20・30万円くらいです。 また、4.については入院が必要ですから、大学病院への紹介までとなり、そこの料金体系となります。 自分の骨を使う以外に、代用骨としてカルシウムのような製品を使う場合があります。 この場合の費用は、移植費用プラスその材料代です。 2.懸案の歯は、割れた半分の根が大きな穴になったまま 残っています。抜歯後すぐに治療を始めるべきですか それとも、すぐに抜歯後ある程度かの期間をあけるべきですか? 残った状態により、抜歯後すぐに治療を始めるべきか、抜歯後ある程度かの期間をあけるべきか、それとも、抜歯と同時にすぐに治療を始めるかに分かれます。 3.妊娠中の治療は避けるべきとのことですが、 処置のステップとステップの時期にブランクが開いても大丈夫ですか? インプラントの治療は間がいくら空いても大丈夫です。 今までの例では、治療を始めたらニューヨークに出張になってしまい、半年に一度のペースで終わらせた方もおりました。 しかし、他の歯には影響が出ます。 また、治療中に避けるべきことが他にあれば先に済ませたいと 思いますので教えてください。 引越しなど途中で通えなくなるような予定はあまり好ましくありません。 妊娠中に避けなければならないことは、催奇形性がありますので鎮痛剤を飲まなければならない状態に陥らないようにしましょう。 今の歯科で処置後の掃除方法や注意点が全くなく、 輪になった縫い糸がとれたり2本連続仮歯の下がゴミ溜め状態 で掃除の際に外れたり、壊れたり の連続でしたので ドクターの処置と本人の毎日のケアが噛み合う様に指導も希望します。 予定外の予期せぬことは避けられないと思っておいてください。 治療そのもの以外にも治療中のケア、治療後のアフターケアの説明やあるいは練習など、その見通しや対処をできるだけしていくためにも、通院回数などのゆとりが必要です。 通院回数は、ただ減らしたい訳ではなく、休暇をとって行って5分で済む 処置ひとつではなく、納得できる1ステップずつ治療できればよいと 考えています。 以前説明した予定のなかで手術後の抜糸と経過観察は約1週間後に行いますが、残念 ながら所要時間はおよそ5分くらいになります。 もちろんその際に、他の診療と平行して同時に行うこともできます。 たとえば、歯周病の治療、あるいは虫歯の予防などです。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0188 薬で炎症がおさまりましたが、手術を先延ばしにできないでしょうか?

ご相談内容
上の歯4本が差し歯ですが、左1番が根もとが折れ、そこからばい菌が入り炎症を起こしています。抜いて治療しなければならず、インプラントを希望しました。 以前、雑菌が入り歯根濃胞を起こし、現在の歯医者で処置しました。 現在もばい菌は入っておらず、無菌室でない部屋でこのような手術ができるのは、県でも私しかいないと昨日の相談で話してくれました。  ただ残り3本の根もとも前回の手術で細くなっているためいつ折れるかわからないとのことです。今後十分注意して折れないよう努めます。  しかし、3日間抗生剤を飲むと炎症も収まり、今の歯のままで、いけそうな気がします。他の歯が折れるまで手術を先延ばしできないでしょうか。定期的に薬を飲むなどして・・・。もちろん、主治医と相談してみますが、ご意見お願いします。  また、主治医は19年前からインプラントをしていて千例はやっている。雑菌が入りインプラントががたつくようなことは心配しなくてよいように言ってくれました。とても安心する反面、どんなものか不安です。10万(インプラント)+4万(歯)でできると言ってくれています。Q&Aを読み、多様な治療法があることは知っていますが、このような場合もあるのか教えてください。 石川県 男性 30代

回答
ご相談のメールありがとうございます。 しかし、3日間抗生剤を飲むと炎症も収まり、今の歯のままで、いけそうな気が します。他の歯が折れるまで手術を先延ばしできないでしょうか。定期的に薬を飲む などして・・・。もちろん、主治医と相談してみますが、ご意見お願いします。 治療には必ずいくつかの選択肢があります。 これしかないという事はありません。 ただし、歯科治療というものは決して元通りにならないばかりか、良くなる治療効果と同時に治療に伴う欠点があります。欠点はまた将来へのリスクともいえます。 お口の中の状況が良く分かりませんので、ここで結論を出すことはできませんが、そのお気持ちをご担当の先生にお話した上で、専門家の医学的裏づけをしていただきながら相談の上で、最後はご自身で決定されると良いと思います。 多様な治療法のなかで、世界的にはインプラントが第一選択肢であることは間違いありません。 しかしやはりインプラントにも一長一短がありますので、よく先生のご説明を伺ってご決断ください。 千例のインプラント経験はとても多いほうですから、ご担当の先生はきっと頼りになるのではないでしょうか? 国際ビル歯科 相良俊男

No.0189 歯周病(歯槽膿漏):治療中に妊娠しても影響はありませんか?

ご相談内容
こんにちは *****です。 先日はお忙しいところ、ありがとうございました。 時間が過ぎる中で、早く治療を始めなければ〜と、思っています。 先生、ご相談なのですが抜歯した場合 もちろん、状況にもよると思いますが治療中に妊娠しても影響はないでしょうか? 年齢的なものもあり、授かれるのであれば早く授かりたいと望んでいます。

回答
ご相談のメールありがとうございます。 抜歯と妊娠の関係ですが、妊娠のごく初期の期間と出産近くの抜歯は避けたほうがよいでしょう。 そうでなければ大丈夫ですが、妊娠初期には鎮痛剤の服用は催奇形性の懸念からできれば 避けたいので、痛くなりそうな事態はその時期に起きないようにしたいものです。 それ以外では、つわりなどの体調の異常により通院が思うようにならないことも起こりえます。 できれば妊娠・出産に集中できるような計画がベストでしょう。 ただ歯周病もありますので、健全な出産のためにはこれも治しておいたほうが万全です。 ちなみに、歯周病と出産の関連は当院のHPに載せておきましたので詳細はそちらをご参考 いただくとしまして、一番の危険は未熟児出産の危険が7・8倍増える危険性があることです。 未熟児は死亡率も高く、また最近テレビでも放映されておりますように網膜や脳に異常を残すこともまれにあるといわれています。 また虫歯と歯周病は母子感染です。したがって子供の将来の健康を思えば、きれいなお口になり、予防的な知識と生活習慣が獲得できてからの妊娠・出産が理想的です。 しかし、そのための十分な準備期間が取れない場合は、せめて健康な世界へ一歩でも踏み 込んで目に付いたうろこを落としてからでも良いかもしれません。 妊娠・出産と治療を平行して進める場合は、さらに難しくなりますから慎重に計画して納得いくまで相談しながらする必要があります。 国際ビル歯科 相良俊男

No.0190 骨移植をする場合、どちらの病院で手術をしていただけますか?

ご相談内容
以前インプラントの相談に伺った者ですが、また相談に乗っていただきたく連絡差し上げます。以前は、骨の移植が必要との事で顎の骨か、腰の骨からの移植との事でしたが、もし腰の骨からの移植ですと、どちらの病院で手術をしていただけるのでしょうか?骨の移植と同時にインプラントを生めることはできるのでしょうか?できなければ、インプラントを入れるまでにどのくらいかかるのでしょうか。骨の移植をすれば、歯茎の厚みが変わるので、今の義歯は使えなくなると思うのですが、新しい義歯はすぐに入るのでしょうか?できましたら、腰の骨の移植をいていただける病院で、手術のことを伺いたいのですが、いかがでしょうか。お話を聞いてから、顎の骨からにするか、腰の骨からにするか考えたいと思うのですが、よろしくお願いいたします。

回答
ご相談のメールありがとうございます。 移植手術のご相談紹介先病院はいくつかあります。 まず初めは、私の母校である東京医科歯科大学の口腔外科です。 もしそこがお気に召さなかったら次を紹介しましょう。 しかしすぐにあちこちと移らないほうが良く、じっくりと何度でも納得いくまでご相談下さい。 インプラントを入れるまでの時期は治療計画によって変わります。 長いと終わるまで一年以上かかることもあります。 移植した場合は今の義歯は入らなくなりますので、それを改造するかあらかじめ作っておいて仮の歯とします。 入院する場合は、腫れが引くまで入歯は入れないようにと指導されると思います。 国際ビル歯科 相良俊男

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。