HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0161 犬歯抜歯と同時の埋入ができますか?

ご相談内容
先日ご相談させて頂いた***です。 唇周囲はまだ完治していませんが、歯肉の痛みは殆ど解消しました。 私の一番の希望は、犬歯抜歯と同時の埋入です。可能ならその他の埋入も出きれば最高ですが、上顎骨に自信がなく??それで、とりあえずなんとか犬歯根だけでも処置出来ればと、考えて居ります。 それが叶うのでしたら、明日にでも飛んで参りたいと思って居ります!どうぞ宜しくお願い致します。 大阪府  50代  女性 主婦

回答
おはようございます。 とても難しい場所ですが、条件が合えば、犬歯抜歯と同時の埋入は可能です。実際に当院では何人にも行っています。 しかし、確実に行わなければなりませんので、まず診察が必要です。 その条件の一つには、今まで十分な骨が残るようにされていなければなりませんが、”上顎骨に自信がなく”とおっしゃっておられるようでは 、まだはじめの条件が満たされていないかもしません。 次の条件は、インプラント埋入時点で、異常な力がかからないことです。お話では良くわかりませんが、残った奥歯の支えが悪くなり始めて、噛み合わせが安定していないことが予想されます。 早く良くなりたいとのお気持ちは良くわかります。しかし急がば回れとの、ことわざにもあります。 ***さんの治療は決して簡単ではなさそうですから、もうこれ以上悪くしないためには、十分に診察・検査・計画・相談を重ねる必要がありそうです。いきなり最初から、とくに同時埋入という、とりわけ難しい治療をすぐ始めることは、あまり得策ではないように思えます。 また何でもご相談ください。 国際ビル歯科相良俊男

No.0162 前歯2本が抜けてしまいました。インプラントは有効ですか?

ご相談内容
はじめまして。前歯2本を差し歯にしていましたが、一本の歯根が欠けて抜き、いま、もう一本の方も欠けてしまいました。歯医者さんの話だと歯の長さが短いので安定が悪く差し歯もすぐにはずれたり痛んだりしてしまうとのことでした。とてもがっかりして気力も萎えています。インプラントが有効かどうかと費用がどのくらいかかるのか教えてください。 神奈川県 女性 40代

回答
ご相談のメールありがとうございます。 お話だけでは良くわかりませんので、一般的に説明いたします。 前歯の状況として、ひどい化膿やあまり長く放置してはなく、顎の骨も十分にあったとすれば、インプラントはたいへん有効です。 出来上がりは当院のHPにある前歯の写真をご覧ください。 間に合えば、抜歯と埋め込みと仮歯のセットを、一日で済ませることも可能です。 1) 費用について インプラントはどうしても高額になってしまうことは欠点です。 インプラント相談は無料です。 最初の簡単な検査などは保険が適応できますから2000円くらいです。 治療費用については、人工歯根(インプラント)とかぶせ物の合計金額(総額表示)で次の2種類があります。 i.ITI・システム・インプラント    ¥315,000 ii.ブローネマルク・システム・インプラント   ¥420,000 i.のタイプは、ITIのコンセプトを基本としています。 ITIのSLAはとても良い製品ですが、1999年に発売されてから実績がまだ数年しかないことと、治療がとても簡単なのでコストは余りかかりませんので安くなります。顎の薄い日本人には長期的にはこれを選ばないほうが良いお口の状況も稀にあります。 ii.は、ブローネマルクのコンセプトを基本としています。 ブローネマルクは第一号の患者さんヨスタラーセン氏がまだ使っておられて、39年になり世界中で100万人以上と最も多く使われ・研究され尽くされていて長期的な実績があり、歯周病への抵抗力も強く、長期的に安全・安心です。 これではなく、ITIのコンセプトを選んだほうが良いお口の状況も稀にあります。 大切な前歯が悪くなり落胆されておられる気持ちは良くわかります。 しかし、そこで食い止めて、両側の前歯や他の歯が守れれば、被害は最小限でくい止められます。 決して希望をお捨てにならずに頑張ってください。 我々も陰ながら応援しております。 またご心配なことは何でもお尋ねください。 国際ビル歯科相良俊男

No.0163 骨の再生手術とインプラント埋設に通院は何回ぐらいですか?

ご相談内容
今インプラントを考えています。私は大分県に住んでいますが、骨の再生手術とインプラント埋設をしていただくとしたら通院は何回くらいですか?詳しく教えていただければ幸いです。 大分県 女性 30代 主婦

回答
ご相談メールありがとうございます。 治療方法は一通りではありませんから、*****さんにはどの方法が当てはまるか分かりませんので、ごく一般的に説明いたします。 1.再生手術 骨の再生手術もいくつかありますが、基本的に治療方法よりも通院回数から分類すれば、インプラントと同時に行えるかどうかで二通りに分かれます。 (1). インプラントと同時に行える場合は、予定通りに進めば全く余分な回数は増えません。 仮に予定以外のことが起きればその対処のために通院回数が増えることになりますが、そんなことが起きたとしても重大な合併症などは起こさないように予防的に十分慎重に計画しますから、せいぜい2〜3回増えるくらいでしょう。 (2). 同時に行えない場合は、それだけのために2〜4回位が基本的な回数で、経過に問題があれば更に2〜3回増えるくらいでしょう。 2.インプラント (3).インプラントの治療自体 インプラントの治療自体は上の歯が入るまで、とても速く進められても4回くらいは必要です。 困難なことや、複雑な要素が入れば段々回数は多く必要になります。 (4).他に、 もし仮の歯が必要な場合は更に複雑です。 (5). 条件がよければインプラントと仮の歯は同時に進められるので、インプラントの回数と同じで増えることはありません。 (6). しかし、そうでなければ仮の歯のためだけに別の日に通院しなければなりません。 回数は仮歯の種類によって違いますが、2〜3回増えるくらいでしょう。しかし、仮歯が不意に取れてしまったり壊れてしまって、ご自分では付けられない方法を選んだ場合は、つけ直しや修理のために通院しなければならなくなります。 幸運にもお近くで仮歯の付け直しだけを喜んでお引き受けしていただける医院があれば、お近くで済ませてもかまいません。 以上ですが、正確にはお口の状況によって変わってきます。 まず、診察や検査が必要になります。 インプラントは大きな治療ですから、これから一生を考えて慎重に進める必要があります。 いたずらに、早く進めることは危険を伴います。 もともと歯の治療は通いやすいところが理想的です。 したがって、インプラントもお近くですべての条件が整えば最高ですが、やり直しをしないで済むように一度で一番良い結果を出すことを目標にしてください。 ただ歯だけを扱ってきた治療とは良くても悪くても結果が大きく違いますから、やり直しや前よりも悪くなることはできるだけ避けなければなりません。 必ず十分に納得してから決定されることをお勧めします。 またお分かりにならないことは何でもお尋ねください。 国際ビル歯科相良俊男

No.0164 下の歯が4本しかなく、その内1本がぐらついています。入れ歯かインプラント以外に治療法はないのでしょうか?

ご相談内容
初めまして、*****と言います。(男性 50代 会社員です) 現在下顎歯が4本しかなく、その内1本がぐらついていて、食事に大変支障をきたしています。 早く直さなければと思いつつ、仕事が忙しいこともあって治療せず現在に至っています。 入れ歯にするのは嫌なので、インプラントにしようかと思っていますが、インプラントは高額なので躊躇しています。 入れ歯かインプラント以外には治療方法はないんでしょうか? インプラントの場合は、いろんな条件によって違うと思いますが、標準的な場合で総額どのくらいかかるんでしょうか? お忙しいところ大変申し訳ありませんが、教えていただけませんでしょうかよろしくお願い致します。 注記)相談コーナーからは送信できませんでしたので、メールにて送信します。 神奈川県 男性 50代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 歯の抜けた後の治療方法は、それ以外ですと、歯の再生治療が考えられますが現在ではまだできません。近い将来発表・発売されると研究者は言っておりますが、実用化には時間がかかると私は思っています。どんな方法でも始めは問題が起こり改良されていってから、安全にそして確実に見通せる治療となることが多いからです。しかも費用は非常に高くなると言っています。今のところ開発に協力している日立の子会社は50億円くらいをまず投資するといっています。最終的に発売されたときの価格は数百万円単位になるであろう、そして、かなり量産されてからは今のインプラントくらいの値段に落ち着くだろうと話していました。 したがって、残念ながら入れ歯かインプラントか何も入れずに放置しておくしか他に方法はありません。 もちろん何も入れない方法は医学的に最悪の結果を招いてしまいますので全くお勧めできません。 インプラント費用の総額については、ご賢察のとおり一様ではありませんが、典型的なパターンで説明申し上げます。 最も簡単な方法は、ご自分の歯をすべて諦めて総入れ歯の形にしてしまい、部分的に少数のインプラントを植えてから特殊な装置を両方に取り付けて、パチンと入れ歯をとめてしまう形式です。ご自分で取り外しができ手入れも楽で、総入れ歯と全てインプラントで固定した歯との中間のようになります。 お口の中の条件によってはできないこともあります。 この方法は最も安くでき、設計やインプラントの数によっても変わってきますが、100万円位からあります。 最も理想的には前歯も奥歯もインプラントを埋めてそれに固定されるように全ての歯を並べる方法です。 この場合は残せる歯があればそれは残し、歯の無い部分にのみ自由に設計して歯を作ることができます。 ちなみに下顎には14本の歯がありました。何本入れるかにより一本あたりの単価をかければ大体計算できます。 当院ではITI式は簡単なのであまり費用はかかりませんから一本あたり税込み31万5千円です。 ブローネマルク式は一本あたり税込み42万円です。 ただしブリッジのように途中の根の数を減らせば料金は下がっていきます。逆に特殊な治療が必要ならばその分は高くなります。 この価格は日本では標準的ですが、基準をどうするかによって受診者の方の価値観に高いか低いかの違いが出てくると思われます。 当院の考えは一生の健康です。すなわちもう嫌なことは繰り返さずに終わりにしたいという目標にしています。その点で、当院ではブローネマルク・インプラントの考えを基本に採用しています。それは第一号の患者さんであるヨスタラーセン氏がインプラントを埋めて今年で39年目と長く使えていること、それを世界中の代表的な病院が追いかけていて既に何百万人の方が治療を受けていること、成功率がとても高いこと、安全性が高いこと、歯周病に対する抵抗力が高いこと、異常が出ても後の対処がとても確実で危険性が低いこと、研究し尽くされているほど論文が多いこと、世界標準となっていること、などの理由からです。 ブローネマルク・インプラントが全てではありません。もちろん現代の他のインプラントも実は全て、このブローネマルク・インプラントから学んでいますので、殆どのものは心配はありません。しかもブローネマルク・インプラントの欠点を補っているものもあります。また、ITIのように1999年から発売を始めた、ITIのSLAはとても素晴らしいものです。しかし、まだ発売されてから数年しか経っていないために30年後にどうなるかは誰にも分かりません。 したがって、私自身がこの医院で受診者の方と長く楽しくお付き合いしていく中で、やり直しに追われたり、今は何も起きていないがその後をいつもハラハラ心配して暮らすよりも、すっかりお口のことは忘れて頂いてアフターケアだけで楽しく笑って過ごせるようになるような、確実で長期的な成功が一番と思っております。 治療とは決して健康だったときと同じ元通りにはならないし、100%狙い通りに行かないかもしれないのですから、妥協すればどうなるか心配が増えるだけです。また大きな失敗をすれば取り返しの付かないこともないわけではありません。きちんとするべき最後の治療がインプラントだと思っております。 インプラント治療はとても複雑です。 ただそうは言っても結果がよければ何でも良い訳ですから、一人ひとりの運の良さもあるでしょうし、ご自分で納得なさり、選択されることもとても大切です。 一般的な説明になってしまいましたがお分かりいただけましたでしょうか?また何でもお尋ねください。 最後に、相談コーナーからは送信できない不手際がありましたことをお詫び申し上げます。 現在は復旧しております。 国際ビル歯科相良俊男

No.0165 診察にお伺いしたいのですが、来週後半だといつになりますか?

ご相談内容
早速ですが、御相談と診察にお伺いしたいと思います。 うまくいけば、現在の犬歯抜歯同時埋入を期待して(^^;)・・・ 犬歯根の健在の今、是非診察して頂きたく、お伺い致します。 来週後半ですと、何日頃になりますでしょうか? どうぞ宜しくお願い申し上げます。 大阪 女性 50代 主婦

回答
御相談のお申し込みありがとうございます。 月曜になればスケジュールが分かりますので、 朝に *****へ電話連絡いたします。 ご都合が悪い場合はご連絡ください。 国際ビル歯科相良俊男

No.0166 インプラントにすると再生治療は施せないのでしょうか?

ご相談内容
はじめまして。 お茶の水の会社に勤めています。 全ての歯に歯冠治療をしましたが、歯根の虫歯が更に進み1/3近く抜きました。残存している歯は18本ですが、噛合せのできる臼歯(小大とも)はありません。 以前よりインプラントを考えていますが、歯の再生医学が進むなか、インプラントをしてしまうと歯の再生治療は施せないとかかりつけ医から聞きました。部分入れ歯を薦められたのですが、しゃべる仕事をしている為、ブリッジが見えるのは・・・・。 残っている歯にも負担ががかかるのでいずれ、歯根が痛んでしまうか不安です。 平日勤務で土、日休み、残業が多く通勤時間が長いので、貴病院にもお伺いできないのですが、ご相談だけでもと思いメールさせて頂きました。 インプラントにしても、再生治療が施せるのでしょうか。また、私は金属アレルギーもあるようなのですが、チタンは大丈夫なのでしょうか? お忙しいことと存じますが、ご返答いただけましたら幸いです。宜しくお願い申しあげます。 神奈川県 女性 30代 会社員

回答
ご相談のメールありがとうございます。 結論から言えば、インプラントにしても、再生治療が施せます。 欠点として、その時にインプラントを外さなければならない可能性があります。 あるいは、簡単にはできないかもしれません。 (もちろん、インプラントで満足できればそのまま使っても構いません。) しかし、欠点を上回る長所があります。 1.現在の歯の数と、歯並びや噛み合わせ、口元などの見かけや話やすさを保存できる可能性があります。 お話のような現状で入歯にして長く暮らす場合、その全てが必ず大きくダメージを受けます。 入歯を入れないのはもっと良くありません。 ご年配の方で前歯が出てしまったり、隙間がひどくなった前歯を見たことはありませんか? お顔もやつれていますが、お話を聞けば若いときはきれいな歯並びできれいな口元だったという方が多いのです。 それは奥歯の支えを失うと起こり始め、だんだん加速度がついて止められなくなってしまうからです。皆さん、食事は強く噛まないように気をつけたし、前よりいっそう歯磨きに注意したとおっしゃっていますが、殆どがそうなっていったのです。 逆に奥歯でよく噛まないでいると顔や脳もやせてしまいます。 決して専門家ではない皆さんが、ご自分の考えや手段だけで毎日をお過ごしにならないように、基本的なことにお気づきくださるようお願い申し上げます。 本当の歯科医療とは、大事なものを失わないためにすることなのです。つまり、一生にわたる心身の健康です。そのためには、良い治療を選ぶだけではダメです。いかに治療のダメージを受けないようにするかなのです。予防も同じです。 口は体と切り離せません。体の健康は心の健康を支えています。病気の後始末にばかり追われて、大切な心身の健康をこれ以上失わないようにすることも、本当は大切な歯科医療といえます。健康なお口とは、脳と脊椎を守っています。本当の歯科医療は最も大切なものを失わないようにすることなのです。 将来の予測は専門家とご相談ください。 2.これ以上悪くならないように歯止めをかけられます。入れ歯を使いながら、再生治療が受けられるまで不安や心配や突然に悪くなる後始末に追われる生活が、いつ終わるのかとさいなまれながら続くことは精神的に良くありません。 以下の問題点もあります。 1.再生治療の実用化にはとても時間と改良が必要になると思っています。 発表と発売がもう数年後と迫っていて、我々も含めて多くの方から楽しみに期待されていますが、ただ歯が生えれば良いのでは困ります。適切な位置に、必要な形と本数だけ、正しい方向に生えて、きちんと停止して、正しく機能して欲しいのです。再生治療のために別の病気を引き起こしても困ります。逆を想像してみてください、その後始末はもっと大変になります。 2.非常にコストがかかる。再生治療の初期の費用は数百万円であり、大量に普及すれば現在のインプラントくらいの料金になると、研究の出資者である(株)日立メディコの担当者が言っております。 もちろんいろいろな考え方がありますので選択は自由です。 お分かりにならないことは何でもお尋ねください。 なお余談ですが、削って抜いて、の繰り返しを終わらせたい場合は根本的な治療が必要になります。一つは残っている歯を守ることも目標に入れた20年30年と使えるインプラント治療の計画と、残っている歯を積極的に一生守れる効果的な予防診療が必要です。 *****さんはこれまでも予防に少なからず努力してきたはずです。周囲の方を見渡しても歯磨きをしない人のほうが少ないはずです。 しかし、それにもかかわらず、繰り返し削って抜いて、という治療を受けていることでしょう。その結果は現在のお年寄りを見れば歴然ですが、歯磨きしてきちんと歯の治療に通っていたのに殆どの方は総入歯になってます。 これは皆さんがしている予防方法はやらないよりは良いだろうとお思いでしょうが、一生という長期で見た場合には、歯を残すためには全く効果がなかったという社会的検証がされてしまったということなのです。 一方、当院では27年以上に亘って予防診療を続けてきて、通院している方の殆どからむし歯を撲滅できました。歯周病も同じです。新潟大学でも同じ結論を出しています。むし歯の再発でくりかえし歯を削ることはおかしいのです。 本当の予防にも取り組まれることをお勧めいたします。 国際ビル歯科相良俊男

No.0167 かかりつけの歯科に相談した方がいいですか? そちらに伺うとしたら予約はスムーズに取れますか?

ご相談内容
お返事を頂きありがとうございました。 希望が見えてほっとしています。 治療ですが今かかりつけの歯科に相談した上で取り組んだ方がいいでしょうか。 近くではなかなかインプラント治療の病院も無いようです。 できれば専門的に治療のケースを沢山持っている所の方が安心できるのですが。 そちらに伺うとしたら予約などはスムーズに取れますか。

回答
メールありがとうございます。 理想的な歯科医院とは、近くで通いやすい所、長く通っていて状況が良くわかり信頼関係が確立していてなんでも話せる所、どんな治療にも対応できるところ、できないことは躊躇せずに連携している専門家に紹介する所、歯の治療は繰り返すとだめになるので一度でベストな結果を出せる所、一生歯を残すことは大変重要ですが非常に難しいことなので長期計画を立ててもらえる所、一度治療した物は20年くらいは問題なく・きれいに使えるようにできる所、本当の歯科医療は病気から解放される事ですからもう削らない・抜かないための予防に長期実績がある所、繰り返し削らない所、従って治療する歯科医師ばかりではなく予防に専念する教育を受けた頼れる歯科衛生士が長期間長く勤めている所、などです。 ご希望に合う医院選びは一生問題です。 お口ばかりか、身体の健康、心の健康を左右します。 しかし理想を求めればハードルは高くなります。 どんな選択も一長一短です。 良いことだけを手に入れることはできません。 しかし、我々は専門家です。 相談していただければ、困難を乗り越えて一生良かったと思えるベストな結果を出すこともできます。 皆さんはお忙しいので近くて便利なところで済ませてしまいがちです。若い時はそれでも問題が出ないことも少なくありません。 ただ、一生という長い間には、お一人で悩んだり決定していては極めて危険です。まず相談してください。 周囲を見渡してみてください。ご年配の方は殆ど総入歯で一生を終わられています。歯が1本も残っていないのです。 しかも皆さん一所懸命歯を磨き、きちんと治療に行って削ってもらっていたのです。 それが普通の人たちの結末です。 もし同じような選択をしている方がいれば将来は普通、そうなると思えるはずです。 ご自分は特別でそうはならないと自信を持って思えれば、誰に頼る必要もなく、それはそれで正しいのです。未来は誰にも断定できないのですから。 でも我々から見てそのように運の良い方は極めてまれです。 普通だと思えれば、普通の結果をたどります。 当院では27年間の実績により、普通の方は正しい治療を選択していけば、普通歯は残すことができ、総入歯になることなどはとうてい考えられません。 まだ決して遅くありません。将来を変えることはできます。 ただ簡単ではありません。何でも大きく変えることは困難を伴います。 それをよしとして選択するかどうかは、お一人お一人のお気持ちしだいです。 もしこちらにお通いになるのであればできるだけの協力をさせていただきます。とても遠くから通っておられる方もおります。 予約をとることや急な変更なども、電話・Fax・メールなどでいつでも可能です。何なりとご相談ください。 国際ビル歯科相良俊男

No.0168 抜歯して1年以上たってもインプラントはできますか?

ご相談内容
ご丁寧にお答えくださってありがとうございます。たびたびすみません。 前歯は既に一箇所は無いのですが(上)抜いて1年以上経った歯でもインプラントはできるのですか。

回答
間に合えば大丈夫です。 それには骨が残っているかの検査が必要です。 無ければ骨を作る治療がありますので、適用できるかもしれません。 前歯部の骨は歯を抜くとどんどん外側から溶けていきます。 指で触ると外側がへこんできているはずです。 あまり押さないでください。触りすぎると更に溶けてしまいます。 以前と違い最近の研究では、前歯は抜いてあまり待たないほうが良いといわれています。 むしろ抜くときが、チャンスです。 骨の形は残っているし、治癒力が非常に高まるから、インプラントの成功率も高くなるからです。 医学はどんどん進んでいます。 なんでも必ずすぐにご相談ください。 国際ビル歯科相良俊男

No.0169 歯がない部分にすべてインプラントを入れなければなりませんか?

ご相談内容
*****月ごろにメールさせていただきました*****と申します。 仕事の調整がつかずまだ予約できずにいます。*****月には受診したいと思って降ります。 新規事業を進めておりますので3日程しかお休みの調整が難しいようです。 仮の歯まではなんとか入りますでしょうか? それと以前インプラントの治療費が一本42万ということでしたが、歯がない部分すべてに入れないといけないのでしょうか?高額なので全部入れることは難しいです。 治療の担当はどなたになるのでしょうか?相良さんが治療担当していただけるのでしょうか?すみません毎回たくさんの質問で、よろしくお願いいたします。

回答
メールありがとうございます。 申し訳ありません、3日程で仮の歯が入るかどうかは、難しい症例の場合は確約することができません。 治療費については、安くならないかという要望が多いので、以前の価格はそのままにしながら、新しい価格を提案させていただいております。 つまり、1本315,000円と428,000円です。 1本315,000円はITIという別系統のインプラントです。これはとても簡単で、準備や片づけを含めた治療時間がとても短くて済み、コストがあまりかからないので治療費を安くすることができます。 歯がない部分すべてに入れる必要はありません。 医学的にも、またご自分の都合によっても減らすことができます。 治療はかならず、相良が担当させていただきます。 ご予約に際して、もし静脈内鎮静法をご選択の場合は、 事前に麻酔科との日程を調整しなければなりませんので、2週間くらい前にお打ち合わせが必要です。 また、ご事情に最大限譲歩してインプラントをすぐに実行するにしても、 事前の検査や計画策定が欠かせません。 せめて、レントゲン写真をメールに添付することはできませんでしょうか? 透過原稿読み取りユニットをつけたスキャナーを使えば簡単です。 国際ビル歯科相良俊男 このメールに返信をいただきました。 お忙しいところ、お返事いただきましてありがとうございました。 すっかり、気落ちして食欲もなくなっていましたが、目的を持って頑張って行きたいと思えるようになりました。 本当にありがとうございました。

No.0170 交通事故で犬歯を失いました。インプラントは難しいのでしょうか?

ご相談内容
インプラントの適応かどうかについて質問をさせていただきます。よろしくお願いします。 先月6日に交通事故に遭い、右犬歯とその奥2本の歯を強打し、 犬歯は内部で折れていたため抜きました。他の歯はかけて神経がむき出しになっていましたが、神経だけ抜きました。 犬歯は非常に大きくしっかりしていたため、抜いた後が大きく空洞になってしまい、インプラントはできずに差し歯で対応をするしかないと言われました。 昨日仮歯をいれましたが、本当にインプラントは無理なのか、諦めきれずに相談をさせていただきます。 歯は折れたり曲がったり欠けたりしましたが、上顎骨には異常は無く、犬歯の抜けた後が大きすぎるだけといわれています。 もともと歯には自信があり、かなり矯正でしっかりとお金をかけてありました。(^_^.) キレイな歯で自慢でしたので悲しいです。お金はいくらかかっても構いません。 よろしくお願いします。 東京都 女性 30代 主婦

回答
ご相談のメールありがとうございます。 大切にしていた犬歯を失って落胆されておられるのですね。 犬歯はとても大きな力を負担する歯なので、重要でもあり、回復は簡単ではありません。 とくに交通事故の場合は根を支えている骨の重要な外側にも、そのときばかりではなく抜けた後もジワジワと損傷を与えることが少なくないのでインプラントはとりわけ困難です。 かといってブリッジや入れ歯では、一生犬歯の働きを補うことは到底不十分です。 やはり可能であれば、今の状況や抜けた後の回復の可能性も含めて、また将来を段階的に計画するなど、幅広くインプラントを検討するべきではあると思います。 しかし、ご診察を受けても無理といわれたのであれば、不可能なのかもしれません。 CTスキャンの検査は受けられましたか? 国際ビル歯科相良俊男

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。