HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0071 インプラントはインターネットなどでトラブルや否定的な見解を多く読みとても不安です。

ご相談内容
上の2番の前歯を欠損し、インプラントにするかブリッジにするかで悩んでいます。医師からは1番の自分の歯を残した方が良いなどの理由からインプラントを進められていますが、インターネットなどでトラブルや否定的な見解を多く読みとても不安です。将来、成人病になったらどうなるのかとか、大変な治療のようなので、とても良い医院のようなのですが個人の医院で本当に大丈夫なのかとか・・・。あと、ブローネマルクというのがとても優れているということですが、通っている医院がどのような方法を取っているのかを尋ねるのは失礼になりませんでしょうか?いま36歳ですが、年をとってからのことを考えて、長い目で見た場合、ブリッジにしておいた方が安全かな?などと考えているのですが、先生はどのようにお考えでしょうか?アドバイスをお願いします。 36才 女性

回答
*** インターネットなどでトラブルや否定的な     見解を多く読みとても不安です。  *** インプラントに対する考えは、日本と世界では大きく違います。 世界では、すっかり定着した信頼できる方法として、 歯が無くなった時には、一番目の治療として考えられています。 だめな場合は、ブリッジか入れ歯にします。 その理由として、隣のきれいな歯を削ると、 一生の長い期間で見ると、その歯を失う事が非常に多いからです。 何年かたって、又、歯を失ったトラブルの後始末を 繰り返さなければならないばかりでなく、 無くす歯の数が何倍にも増えてしまう事が多いので、 後悔も更に深くなるからです。 しかし、インプラントが嫌いな人には、ブリッジは良い方法です。 *** 大変な治療のようなので、・・・ *** とても大変です。歯科医療で、最も難しいとも言えます。 気をつけないと、トラブルを起こして、 今よりも困る事になる場合もあります。 *** 通っている医院がどのような方法を取っているのかを      尋ねるのは失礼になりませんでしょうか? *** これは、一生の問題に関わる事ですが、 すべて人任せにしてよろしいのでしょうか? ご自分で見通しを立てたり、後で取り返しのつかない事を避けるための、 ベストな選択を今しなくても、よろしいのでしょうか? 良く聞き相談する事は、お互いに良い結果を出すために欠かせません。 きっと良く説明していただけると思います。 *** 長い目で見た場合、ブリッジにしておいた方が安全かな? *** 最後の決断は、ご自分の責任でなさるものです。 専門家に相談された後に、ブリッジと決断されれば、 それは今のあなたにとって、一番良い方法となるでしょう。 *** 先生はどのようにお考えでしょうか? *** 基本的に、私は一生歯を残せると考えています。 その場合、取り返しのつかない事は出来るだけ、 一生避けていたいとも考えています。 従って、次の原則をいつも守る様にしています。 出来るだけ、削らない事、(神経も含めて)抜かない事です。 ブリッジのためとはいえ、健全な歯を削る事は、 あらゆることを慎重に考えて、やむをえないという場合以外は、 避けたいと思います。

ご相談内容
2 先日はお忙しいところ、ご丁寧なアドバイスのメールを送っていただき ありがとうございました。 昨日までパソコンの調子が悪く、お礼が遅くなりまして申しわけございませんでした。 やはり、自分の健康な歯を削るのには抵抗があるので、とりあえずブリッジは止めようと思っています。 インプラントに関しても、まだ少し怖いという思いがあるので、通っている歯科医ともう一度よく相談してみます。 他の歯をけずったり、大掛かりな手術をしなくてもすむ方法があれば一番良いのですが・・・。 今、仮歯を接着剤で貼っているのですが、この程度のものでいいんだけど・・・とも思っている今日この頃です。 とにかく一生のことなので、納得のいくまで考えてみようと思います。 本当にありがとうございました。

回答
2 今の仮歯は接着してあるそうですが、ブリッジにも接着する方法があります。 メリーランド・ブリッジといいます。 両隣の接着部分を広くして剥れにくくするために、 薄い金属を裏打ちして作りますが、条件が合えば、両隣は全く削りません。 もちろんこれにも欠点はあります。 以前のFAQをご覧ください。 今の仮歯もきれいに作れば、十分使えますので、 迷いが残るうちは、今の方法で良いと思います。 当院でもそれで何年も過ごしている方もいらっしゃいます。 ただ、大事な事はこれ以上悪くしない為に、 両隣の虫歯と、歯周病の予防、それに、 仮歯に問題が出れば異常につながる前に、適切な処置をすぐ受ける事です。 それには、一人で判断したり、一人で磨くだけでは危険です。 必ず予防医療を定期的に受ける事を勧めます。 このメールにお返事を頂きました。 今の仮歯は接着してあるそうですが、ブリッジにも接着する方法があります。 > メリーランド・ブリッジといいます。 できれば、その方法を取りたいと思っています。私の父も10年前に接着ブリッジといわれる方法をとったのですが、今も何の支障もないようですし・・・。でも、今通っている歯科医では接着する形の治療はやってないとのことなので、他の歯の虫歯の治療が終わったらそのような治療を行なっている歯科医を探してみようと思ってます。 でも、探すといっても、とりあえず通ってみて話を聞くしかないんですよね〜。 一か八かで行ってみて、そのような医師が見つかるまで何件も回るしかないんでしょうね・・・。 > それには、一人で判断したり、一人で磨くだけでは危険です。 > 必ず予防医療を定期的に受ける事を勧めます。 いつも、どうしようもなくなってから行っていたので、これからは傷の浅いうちに行くようにしようと痛感しました。 ありがとうございました。

No.0072 抜けた歯をすぐに差し込むと自然に治ることはあるのでしょうか?

ご相談内容
お願いします 自転車事故により上前歯1本を失いつつあります。(まるで差し歯のようにきれーに抜けました・・) 現状態は一度抜けた前歯を取り合えず差し込んだという感じです。 すでに2日がすぎ明日にでも歯医者さんに見ていただこうと思っています。 そこで質問ですが、事故から48時間すぎてなんとなく歯がひっついてきたような気がするのですが、まさかですが、抜けかけの歯が自然に治ることはあるのでしょうか?。 また抜歯して治療する場合はやはりインプラント、またはブリッジになると思いますが、費用について教えていただけないでしょうか。お願いします。 19才 男性

回答
歯が抜けたときに、すぐ戻せば又くっついてしまう事は、 珍しくありません。 本来は、歯科医院で清潔な治療を受けて植えなおしていれば、 もっと安心ですが、このままでもうまくいく可能性はあります。 念のために、歯を残すことを目標にしている歯科医院へ行って、 すぐ診察してもらうと良いでしょう。 自分だけで判断してはいけません。 費用は地域によっても変わりますから、お近くでたずねたほうが正確でしょう。

No.0073 虫歯がひどく人前に自信を持って出られません。

ご相談内容
以前より虫歯がひどく人前に自信を持って出られなくなり悩んでいます。もともと丈夫でないほうだったのですが、以後、生活態度を改め、現在は食後は必ずすぐに歯を磨き、まめにマウスウオッシュ等でうがいなどをしていますが、すでに状態がひどくなり、日々状態が悪くなっているように思います。前歯の下4本、上の右の犬歯以外は全てさし歯です。10年ほど前から数年かけて治療しましたが、今では、全てのものがとれかけ、腐臭がするものもあります。 美観の面からも全く自信をなくし笑うことができません。インプラントに興味があります。金銭的な面も心配ですが、知識がないので不安にも思います。どのような治療が適切なのか、まずは信頼のおける歯科医に相談したいと思っています。 技術をもった良心的な歯科医師を東京都世田谷区から東方面でもしできれば紹介してください。 また、よい資料などありましたらご紹介ください 30才 女性

回答
*** どのような治療が適切なのか *** お勧めする治療は、インプラントの前に、まず歯を残す事です。 さし歯になっていても、根が自分のものであれば、まだチャンスはあります。 *** まずは信頼のおける、技術をもった良心的な歯科医師 *** この判断の基準はありませんので、私にはわかりません。 ご自分で話をしてみて、ご自分で判断されるしかありません。 治療はせず、相談だけをして頂けるように、ご依頼されてはどうでしょうか。 このHPのリンクがご参考になれば幸いです。 *** よい資料などありましたらご紹介ください *** インプラントも含めて、歯を残し、トラブルを終わりにして、 口や気持ちの健康も取り戻すための知識は、 国際ビル歯科のHPやFAQにも掲載しております。 ご参照下さい。 それ以外にも、詳しい資料はたくさんありますが、 一人一人みな違い、それぞれに対応して実際に使うためですので、 HPには掲載しておりません。

No.0074 歯周病(歯槽膿漏):歯が抜け落ちる前に、治療は可能ですか。人工歯根を骨に埋め込んでる期間は、見た目はどんな感じですか。

ご相談内容
はじめまして。小学生の時に上の前歯を折り、現在人工歯をかぶせているのですが、その前歯で物を噛んだとき、かぶせた歯が取れてしまって、それ以来、前歯以外で噛むくせがつきました。おかげで、下の前歯2本の歯茎がやせ、最近では浮いてる感じがして、抜け落ちそうです。出産なども重なり、歯槽膿漏になってるようです。ですが、まだ若いのに恥ずかしいしなかなか歯医者に行く決心ができず、一人で悩んでいます。歯が抜け落ちる前に、治療は可能なのでしょうか?例えば、抜歯して人工歯根を骨に植えるのなら、人工歯根を骨に埋め込んでる期間は、見た目にはどんな感じになるのでしょうか?前歯なので、白い歯に似せた詰め物をするのでしょうか?どうぞ教えて下さい。 27才 女性

回答
*** 歯が抜け落ちる前に、治療は可能なのでしょうか? *** 可能です。 むしろ抜けてからでは遅い場合もありますから、 相談だけでも早めに受診されることを勧めます。 歯槽膿漏の治療で、もしその歯が残せれば、一番です。 *** 見た目にはどんな感じになるのでしょうか? *** 人工歯根を骨に埋め込んでる期間は、 ふつう、歯の部分はまだ人工歯根についていませんので、 はにくの中に隠されていて見えません。 歯の部分をつけるまでは、仮の歯を作っておいて使います。

No.0075 インプラント治療は保険がききますか。

ご相談内容
※このメールを頂いた方、返信しましたが、メールが戻ってきました。こちらをご参照下さい。 インプラント治療は保険がきかない様ですが、この前インターネットで調べていたところ一部の大きな病院で保険が使えるとの事でした。今すぐにでもインプラント治療を受けたいのですが、治療費を考えると今は差し歯で我慢せざる得ない状況です。今後 大学病院などの大きな病院で保険が使える様になる事はないのでしょうか? 27才 女性

回答
インプラント治療は、大きな病院でも保険ではできないと思います。 参考までに、もし使えるところがあるならば教えて頂けないでしょうか? 差し歯ができるということは、ご自分の根が残っているはずですから、 インプラントの必要はないのではないでしょうか。 現在多くの大学病院ではインプラント治療を行っています。 しかし保険はききません。 国の保険財政は破綻寸前というお金の無い状態で、 将来は更に保険内容を減らす傾向にありますから、 通常の治療よりも非常に経費のかかるインプラント治療が、 保険に入ることはまずありえないだろうと考えられています。

No.0076 歯周病(歯槽膿漏):軽い糖尿病と診断されましたが、治療できますか。

ご相談内容
軽い糖尿病と診断されましたが、治療することができるのでしょうか?歯口より出血することもあります。 費用にはある程度余裕が、あります。 49才 男性

回答
現在では、糖尿病が軽い場合は治療可能です。 しかし以前はしてはいけないといわれていましたので、 安心してはいけません。 必ず、血糖のコントロールが必要です。 内科のご担当の先生と相談しながら計画してください。 また、糖尿病で歯周病がひどくなりやすいため、 まず、歯周病の治療も受けなくてはなりません。 それらを怠ると、後からでも炎症が起きて駄目になります。 このメールにお返事を頂きました。 ありがとうございます。血糖値の値を調べてからもう一度相談するかもしれません。 その時もご指導いただきたくお願いします。希望が出てきました。

No.0077 約13年前形状記憶インプラントで右下側顎奥歯を治療しました。最近右耳の内部が少し痛く感じ気になります。

ご相談内容
約13年前形状記憶インプラントで右下側顎奥歯を治療しました。最近右耳の内部が少し痛く感じ気になります。経年によるインプラントの影響が発生することがあるのでしょうか。あるとすればどのようなことが発生するのでしょうか心配ですのでお教え願います。 51才 女性

回答
発生する事もあります。 しかし、全部の事が同じ人に起きるわけではありませんから、 他人にしか起こらない事も含めた、全ての事を知るよりも、 今の状況から推測できる事を考えたほうが良いと思います。 ぜひ、以前に治療を受けられた先生を受診される事を勧めます。

No.0078 抜歯後の治療はインプラントしかないでしょうか。

ご相談内容
いつもお世話になます。HP拝見させていただきました。 特に、非常にていねいに解答されている相談コーナーに感心いたしました。今後ともよろしくお願い申し上げます。 申し送れましたが当方、福島県いわき市在住。36歳の男性です。(歯医者は嫌いですが大事にならないように痛みを感じたらすぐに通院しています。歯磨きも徹底していますし、年に一回会社で歯垢除去を実施しています。おかげで後で説明させていただくこの1本以外に虫歯はありません。) 思えば大学卒業後に軽い気持ちで治療した左上の糸切り歯の隣の小臼歯。近くて便利だと近所の「評判の悪い」歯医者にかかりました。しかし数カ月で痛みだし、新入社員で時間がなかった私は数日我慢しました。その結果、かぶせてあった歯の内部がぼろぼろになりさし歯になりました。 そして最近歯が良く抜ける現象が起りはじめ、土台の歯にひびが入っていることが昨日判明し抜歯をすることになったのです。(まだ抜歯はしていません) しかし痛くない歯を抜くのは嫌だし。。。歯がなくなるのも嫌です。。。痛いのも嫌い。。。健康な歯を傷つけるのなんてもっての他。。。 歯を失うって事は思いによらずショックです。。。体の一部が喪失するわけですから。。。大袈裟かも知れませんが悲しいです。。。 そう思うと解決策は「インプラント」しかないでしょうか? 相談者の方はどなたも重傷で私のような軽少な相談が少ないのであえて相談させていただきます。。。 上の糸切り歯と抜けた小臼歯の隣の臼歯はいたって健康です。ひびの入った土台の歯を有効に使えないでしょうか?この歯の使用頻度は高くないので歯がはまってさえ入れば良いのですが。。。やはり抜歯は必至でしょうか? 現在、さし歯ははまっていませんが歯茎の痛みも腫れもありません。最悪さし歯が埋まっていた穴を埋めてもらって暫くは「歯無し」状態でも支障無いのですがダメでしょうか? 将来的にはインプラントにしようと思いますが現在痛くもない土台の歯を急いで抜歯する必要があるのでしょうか?HPで情報を集めた結果、抜歯はインプラント対応の病院でしてもらった方が良いような気がします。(抜歯と同時に埋め込んでもらえる。手間と痛みの回数が半減?) 上記考えは間違いでしょうか? ただ、問題は近場に「インプラント対応の医院」が無いことです。(検索エンジンは最新でしょうか?福島県にも茨城県にもありません。) あ”? 不安です!(まずは抜歯が嫌ですね。。。)今日は仕事が手につきません。。。  インプラントの不安: 痛そう。。。(どこの病院のHPでも抜歯程度の痛さとありますが)しかたありませんね。。。でも、できる限り抜歯と同時に埋め込みをやっていただきたいのです。問題ありますか? 時間がかかる。。。術後2週間の禁酒禁煙。。。 これも我慢すべきですね。。。これを良い機会に禁煙しようかと思ってもいます。 なんといっても治療費が高い。25万?30万?!ま、自分の体の修理と思えば仕方ないでしょうか。。。でも、保険がいっさい効かないのには納得いきませんが御社HPの説明で多少納得しました。 ながながと失礼いたしました。。。現在の最大の悩みを相談させていただきました。。。アドバイスお待ち申し上げます。 追伸: 小学生の娘の乳歯が抜けかわっています。「あとに永久歯が生えてくるんだな?。」とみそっぱの娘が羨ましくなっています。 以上、よろしくお願い申し上げます。 36才 男性

回答
***  相談者の方はどなたも重傷で私のような軽少な相談が少ない     のであえて相談させていただきます。。。 *** 病気で困っていることに、誰にも差はありません。 たった1本の歯を削る事さえ、大きな悩みとなっている方もいらっしゃいます。 逆に、殆ど歯が無くて、平気な方もいらっしゃいます。 もし心配ごとがあれば、なんでも相談してください。 *** 歯がはまってさえ入れば良いのですが。。。     やはり抜歯は必至でしょうか? *** *** 「歯無し」状態でも支障無いのですがダメでしょうか? *** *** 現在痛くもない土台の歯を急いで抜歯する必要があるのでしょうか? *** 歯科医療には次の二つの目的があり、 専門家に相談の上、ご自分で、自由に決める事です。 我々はとことんお手伝いいたしますが、 最終的な責任は、ご自身にあります。 痛みを止めたい、穴を埋めたいなど、 病気の後始末をしたいだけ 今、特に困っていない等、自分だけで判断したいときとか、 今だけ、楽をしたいとか、 今、決断できず、先延ばしにしたいときにはこちらです。 しかし、悪化する事が多いものですが、 又困ったら、その時考える事にして、 将来の事は余り考えないという方法です。 現在、痛くもないし、穴埋めもしたくないので、 これすら必要無いとおっしゃるかもしれません。 歯並びが回復していないと全体が狂ってしまう事もあり、 「歯無し」 は一番最悪の選択であり、あまり勧められませんが、 ご自分でこれからも運が良いと言えるならば、大丈夫かもしれません。 後始末と、今だけではなく、 将来もうこんな事は終りにしたい、という根本的な歯科医療 この場合は、ベストな結果が得られる事が多いものですが、 痛いかどうか等自分の都合だけで決める事ではなく、 必要なことを必要な時期に全部しなければなりませんから、 難しいという欠点があります。 *** やはり抜歯は必至でしょうか? *** ひびが入った歯は必ずしも抜く必要はありません。 接着して、その歯を使う治療方法が一つあります。 まず慎重にその歯の根を抜きます。 必要なことをして、ひびを接着剤でつけ、又植えなおします。 経過が良ければサシバを作り終わります。 成功率は決して悪くはありません。 しかし、元通りになるわけではありません。 もとの丈夫な歯が割れてしまった原因を追求して解決しておかないと、 又割れるかもしれません。 その歯ばかりを大事にする余りに、強く噛まないような構造にしたり、 そちら側をかばって使うような欠点がでれば、残りの歯に負担となります。 *** 歯医者は嫌いですが、しかし痛くない歯を抜くのは嫌だし。。。    歯がなくなるのも嫌です。。。痛いのも嫌い。。。    健康な歯を傷つけるのなんてもっての他。。。 *** もし将来も同じ後悔をくりかえしたくなければ、 根本的な治療を決断しなければなりません。 それは痛くないときには難しい事です。 また迷っている時に、根本的な治療は無理です。 しかし、今までの安易な方法をくりかえせば、 健康な歯を更に失う危険をくりかえす可能性があります。 *** 抜歯と同時に埋め込んでもらえる。手間と痛みの回数が半減?*** *** 抜歯と同時に埋め込みをやっていただきたいのです。    問題ありますか? *** 条件がそろえば可能です。 但し、割れ始めた歯の根には感染をしていますので、 手遅れの状態では危険な場合があります。 早目に診察を受ける事が必要です。 *** 小学生の娘の乳歯が抜けかわっています。「あとに永久歯が生え    てくるんだな?。」 *** 現代の歯科医療は著しく進歩しています。 大人でも歯を失った後に、最先端の技術を使い、 歯の芽となる細胞を植えたりして、 永久歯を再び生やそうという研究があります。 動物実験では少し成果が出ています。 実用化の目途は、全然ついていませんが、 未来では、そんな治療が受けられるかもしれません。

No.0079 はじめての医師なので、技術力がわかりません。見極める方法はあるのでしょうか?

ご相談内容
インプラント治療を進められましたが、とても高額なのでどうしたものかと悩んでおります。後は医師との信頼性が築ければなやまないのでしょうが、はじめての医師なので、技術力がわかりません。見極める方法はあるのでしょうか? 42才 女性

回答
とても難しい質問です。 初めての相手ではとくに、なかなか判らないと思いますが、 一つの方法として、信頼性が築きあがるまで、仮の方法にしておいて、 時期を待ってみることも、あり得るかもしれません。 取り返しのつかないことを避けることも、ベストな選択といえます。

ご相談内容
2 お忙しい中、私の「相談事項」にお答え頂きましてありがとうございました。 はじめての先生の治療は3回程度で終了してしまいましたので、 相良先生の仰るとおり様子を見ようと思いましたが、 様子を見るチャンスがなくなってしまいました。 後は私が納得いくかどうかの問題かと思います。 ところで、インプラント治療費用はいくらかかるのでしょうか? ちなみに私の場合は左下奥歯2本だそうです。 世間の相場を教えていただけませんでしょうか? どうぞよろしくお願い致します。

回答
2 治療費は各医院で全く違います。 それは内容も全く違うからです。 患者さんの口の中の状況や希望も関係してきます。 つまり、その場の後始末だけして、歯が入れば良いだけなのか、 もう繰り返したくない、根本的な治療を望んでいるかで、 まず、大きく変わるでしょう。 治療内容を決める優先順位も、 初めに、治療目標が来るのか、或いは、初めに費用が来るのかで、 次に来るものを、もし妥協する事になれば、 ニュアンスも全く変わる事でしょう。 HP上に、費用に関するFAQがいくつかありますから、ご参照下さい。 また、チャンスはまだ作れます。 ご担当の先生にお願いして、ご相談のみのお時間を取って頂き、 その先生の治療された写真などもあれば見せていただいた上で、 良くお話をされれば良いのではないでしょうか。 このメールにお返事を頂きました。 こんにちは。 良いアドバイスをありがとうございます。 少し時間をかけて悩みます。 いろいろどうもありがとうございました。

No.0080 差し歯に違和感があります。インプラントにすると違和感はなくなるのでしょうか。

ご相談内容
上の前歯2本が金属の土台を入れた差し歯の状態ですが、歯触りが他の歯と違うのと、物を飲んだ時に違和感があるので気になっています。インプラントにした場合にはこれらの問題は解決されるでしょうか。 19才 女性

回答
それでも違和感があれば、 インプラントの様に歯の根を抜いてしまった場合は、 更に違和感が出る可能性があります。 できれば自分の歯の根は残しながら、 今の問題を解決する方法がないかと、検討することを勧めます。 ベストな治療を目指せばそれが可能な場合は少なくありません。 これを教訓にして、他の歯はもう一生削らない様に、 予防医療を受ける事が大切です。

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。