HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0041
インプラントは、歯茎に埋め込み歯がつくまでの間、歯がないままですごすのですか?

ご相談内容
現在、上前歯5本(差し歯)のこりは、入れ歯。下は前歯4本自分の歯、それ以外は差し歯です。
インプラントを、考えていますが治療過程において、歯茎に埋め込み歯がつくまでの間、歯がないままですごすのですか?
上下希望する場合、上下同時治療できるのですか?

女性 38才

回答
歯が完成するまでは、普通、仮歯を作ります。
しかし、インプラントには悪影響が出やすく、難しくなります。
治療中はその改造や、調整をしなければ使えず、回数や時間もかかります。

上下の場合、同時に進められます。ただ、同じ日に上下全部に埋められるとは限りません。

No.0042
子供時代の痛くて辛かった通院以来、歯医者には行っていません。
悩んだままコンプレックスをかかえることにも疲れています。

ご相談内容
子供時代の痛くて辛かった通院以来、歯医者には行っていません
。穴が空いても金属の詰め物や金銀をかぶせるよりは、自分の歯で頑張ろうと思ってました。
今は穴が広がり欠けて奥歯全部に及んでいます。不安が先立つインプラントですが、
歯医者に見せられず、誰にも言えず、悩んだままコンプレックスをかかえることにも疲れています。

殆ど形も神経もなくした奥歯5,6本ですが最善の治療が受けられれば多少遠くてもお願いしたいと考えています。
兵庫県姫路市近辺で相談に応じて頂ける信頼できるところを教えて頂けませんでしょうか。
これを書くのも大変な勇気がいりました。相談をお願いしながら勝手なのですが匿名で送らせて頂きます。

女性 36才

回答
一生という長い間、健康を一人で守ることは、普通とても危険です。
必ず予防を優先させて、健康を守る専門家に相談してください。

子供時代の治療で、心理的なトラウマを負ってしまったと思われます。
大人になってからでも、やはりそのようなトラウマを受ける方も少なくありません。
口で悩んでいるのは、あなただけではありません、非常に大勢の方がいらっしゃいます。
気楽になんでも、あなた自身の悩みを相談してください。

相談とは、治療は決して致しません。
積極的に、悩みや、心配を話す事です。すぐに結論を出す必要もありません。
一回ごとで終わります。

まず、自分の悩みを話す事に慣れ、説明を聞く事に慣れる事です。
相談してみた後で、わからない事が出てきたら、また相談します。

繰り返すうちに、ご自分の中で、心配事が整理されていき、
何が大切で、何から始めれば良いかが、また見通しがどうなるかが、だんだん分かってきます。
最後に結論が決まれば、治療を申し込みます。

いつでも、歯の治療には長所も、そして必ず欠点もあります。
多くの方法から、ご自分に合う、欠点を上回る長所を持つ治療を選ばなければなりません。
人により、また同じ人でも人生の時期により、全く違います。
選ぶ責任は患者さんにあります。
決して良くわからないままで、決めてはいけません。
納得できてから、始めてください。
無くしたものは取り返せない場合があります。

大切な事は、これまでの事を、教訓として、これからに生かしていく事です。
決して、後悔を繰り返すような選択は避けなければなりません。

健康を目指す根本的な歯科医療では、はじめから心の健康も守る事を目標にしていますから、
このような事を予防するという考えが入っています。
実は、予防とはその範囲が広く、重要で、とても大切な、欠かせない考え方です。

相談は匿名でかまいません。
もともと、HP上では、年齢、性別しか出ません。
ただ、詳しい回答をするためには、年齢、性別、住所、職業などがあると便利です。

神戸大学医学部歯科口腔外科学講座では、インプラントを研究しています。
神戸市中央区楠木町7-5-2

No.0043
インプラントを1年に1本ずつ入れてもいいでしょうか。

ご相談内容
私は42歳の主婦です。
歯の状態が思わしくなく、下顎右5番,上顎右6番7番、上顎左7番を欠損しています。
現在、ブリッヂにしていたものがはずれ、治療しなおししています。
そこの歯科医は以前抜歯されたところではなく、なるべく自分の歯を残す治療をしてくださったり、
指導もしっかりしてくださるので、依然かかっていたところとは違い、しっかり説明をしてくれます。
しかし、インプラント治療はしていないと言われました。
今、治療中の下のブリッヂはそこの歯科医で治療しますが、上の奥歯はできればインプラントをしたいと考えています。
(上の3本は、5年前に抜歯しており、そのままになっています。)
しかし、近くに施行してくださる歯科医を見つけることができず、探しています。
どこかご存知の歯科医があれば教えてください。
それから、以前抜歯したときは、特に義歯を入れることを勧められることもなく終了していたのですが、このままでいいのでしょうか。
後、費用の関係上一度にはできないと思いますが、1年に1本ずつ入れていってもいいのでしょうか。
それから住所氏名等公表されませんようお願いします

女性 42才

回答
富山医科薬科大学歯科口腔外科学講座
富山市杉谷2630

に相談してみてはどうでしょうか?

奥歯があまり無いことは良くありません。

一年に一本づつ入れることも可能な場合はあります。
しかし、長期間にわたりますから、将来の予定外の事も予想したりと、更に難しくなり、
初めに用意周到な計画を立てることはもちろんのこと、
終始一貫した計画の元に進めなければもっと困った事になる危険があります。
十分相談してから始めてください。

相談は匿名でかまいません。
もともと、HP上では、年齢、性別しか出ません。
ただ、詳しい回答をするためには、年齢、性別、住所、職業などがあると便利です。

このメールにお返事をいただきました。

返信ありがとうございました。
治療中断していることは、とても心苦しいです。
しかし、そこの先生には、二回インプラントをしたいと申し出たのですが、
インプラントに対してはとても否定的な先生でした。
紹介を願い出たところ、医科薬科大の先生を知っているけれど先ずは、
義歯を入れてからにしましょうと言われました。
そのままそこにかかっていたら、結局二度手間になってしまうのではないかと不安になりました。
そこで、インターネットで近医で施行してくれるところはないか検索していたら、
近くで○○先生がインプラントに熟練していると言うことを知り○○歯科医院をたずねました
すべてをそこの先生に話したところ、その先生もインプラントは施行されると言うことでしたが
インプラントで出てくるのだったら別の○○先生だと教えてくださり、そこを紹介してくださいました。
そこで別の○○先生のところへ行き又事情を話したところその日に精密検査をしてくださり、
私の上顎は骨が薄く副鼻腔が近いのでインプラントは危険だと説明されました。
そこで義歯しかないのですが、色々な義歯について考えてくださいました。
下顎の部位は検査の結果問題なく、すぐにでもインプラントを入れ、
噛みあわせができるようにした方がいいという事で、
すぐにOPの日取りを決め先週金曜日に植立してきました。

経過も良好でほとんどいたみはありません。 上顎については、義歯しかないのですが、
前の2本の歯を支持にして茶筒の原理の義歯で金具がないものがいいということでした。
初めての入れ歯となると抵抗が大きいからこれがいいのではないかと説明されました。
ただ金額がとても高額なので、1度には支払いが難しいと申し出たところその点も
考慮しましょうと言ってくださいました。ちなみに、左右で80万と言う見積もりです。
そしてメンテナンスをしっかりいっしょにしていくつもりでいますと言われました。
(今までかかった歯科医はフォローをしてくれるとこをはありませんでした)
顎のかみ合わせも検査する機械があり、きちっと調べながら治療しましょうと言われました。
今まで色々な歯医者さんにかかりましたが、きちっと要望や説明、
このようになると言うような説明をされたのは初めてでした。
とにかく今までは、歯医者さんの治療が終わってからこうなったんだと見るだけでした。
きちっと説明されると不安も薄れるし結果が同じようになったとしても
、納得できるのとできてないのでは全然違うと思います。
もちろんお金はかけたくないですし、もっていないので安いのに越したことがないのですが。

No.0044
複数の歯(主に奥歯)が抜けたまま、長年ほうっておいた場合、
頬がこけてきて顔の輪郭が醜く歪むということは、ありますか?

ご相談内容
はじめまして、よろしくお願い致します。

インプラント治療に、大変興味があります。
若い頃から不摂生がたたり、虫歯が沢山あったのですが、
歯医者にかかる勇気が持てずに通院せずにきました。
何年か前にやっと近所の歯科医に行ったのですが、
やたらめったら沢山の歯を抜かれ、インプラント治療しか、あなたの場合は無いとのことでした。

治療費は百万円かかると言われ、百万円出しても綺麗な歯がもう一度持てるなら...
と希望に胸を弾ませていたのですが、よく説明を聞くと10年しかインプラントは寿命が無いと言うのです。

高い治療費を出しても、10年後に全部駄目になってしまうと考えると、とても治療する気がおきませんでした。
それから手術の説明を聞いているうちに、すごく恐ろしくなりました。
「結構、大変な手術なのですね...」と聞くと、
「あまり気持ちのいいものでは無いですね」と、顔をゆがめて言われたので、
不安でたまらなくなり、結局は、そこの医師に信頼感を持てないのも手伝ってインプラントの治療を、断念しました。

長くなりましたが、それ以来歯医者に行ってないものですから、抜かれた所はそのままほったらかしなので、
最近では顔の輪郭まで変わり、頬がげっそりとして、とても醜く嫌で嫌で仕方がありません。

そこで思い切って、インプラント治療を今現在考えているのですが、
どこの歯科医にかかったら良いのやら、見当もつかないのです。

治療費も高く、何よりも大変難しい手術のようなので、失敗したくはないのです。
どうか私の住んでいる近辺で(せめて兵庫県内、大阪府内)で、
インプラント治療の優秀な歯科医院がありましたら、教えて頂きたいのです。

それと質問なのですが、複数の歯(主に奥歯)が抜けたまま、
長年ほうっておいた場合、頬がこけてきて顔の輪郭が醜く歪むということは、ありますか?
そして、新しい歯を入れることによって、少しは頬がふっくらと戻るものなのでしょうか?

夜も眠れないぐらい、すごく悩んでいます。
長くなりましたが、ご回答の方、是非是非よろしくお願い致します。

女性 38才

回答
下記に相談してみて下さい。

神戸大学医学部歯科口腔外科学講座
神戸市中央区楠木町7-5-2

大阪大学歯学部付属病院
吹田市山田丘1-8

大阪歯科大学歯学部付属病院
枚方市楠葉花園町8-1

「歯をぬけたままにしておくと、頬がこけてきて、顔の輪郭が醜く歪むか?」
というご質問については、お気の毒ですが、全身を含めてそのとおりになる方は少なくないようです。
ただ、例外もあり、あまり変わって見えない方もいらっしゃいます。

皆さんは、奥歯が一本位無くなっても大した事がないとお考えの方が多いようですが、
実は、心身の健康にとって大切なものをたくさん無くしてしまった事に気がつくのは、何年も経ってからです。

奥歯を含めた口の健康を失うと、次のようになると考えられています。
口や舌や顔やとくに噛む筋肉や感覚を使わなかったり、働きが狂ってしまうために、
頭の頂上から側面をとおり、首から胸の上までの筋肉が歪んでいきます。
すると、首の骨も狂ってくる場合が多く、歪みが増えて全身に広がり、
頭痛、耳鳴り、めまい、背中や、腰、内臓まで異常が出る事もあります。
脊椎が狂うと、そこからでる神経に異常がでやすくなります。
それに従って、内科的、婦人科的な身体の機能も異変を起こしていきます。
身体の検査で、そこには異常がないといわれても、具合が良くない事が多くなります。
自律神経の働きも狂ってきて、気分もふさぎこんできます。

首から上を使わないために、頭の骨が外側から減って小さくなります。
実際に、歯の無い人の頭蓋骨は、歯の残っている頭蓋骨の半分くらいの重さしかない事もあり、
私は手で持ったことがありますが、ずっしりと重い健康なものに比べるとまるで、
紙でできているようにふわっと浮きました。

顔や、口や歯の感覚や運動を支配していた脳細胞や神経も減っていきます。
首から上を養う血管が細っていきます。
血流が減り、酸素も足りず、益々、萎縮して、とても早く老けます。

あれもこれもますます悪循環になり、他にも重大な問題が生まれます。

少し極端な話をしましたが、
全て当てはまるわけでもありませんからあまり心配しすぎないでください。

きれいな口は、健康の要です。
健口(けんこう)を、目指しましょう!

インプラントはその解決の一つの選択肢です。
当院でインプラントをした後は、元気になる方がほとんどです。

何年かすると、顔がふっくらして、とても若返ったように見える例は少なくありません。
顎の骨も太くなった例もあります。
もちろん元通りになるわけではありませんが、
身体ばかりか気持ちにも張りが出てきて、興味や趣味が広がり、意欲的になっていきます。
アフターケアに来るだけになると、毎年、いつも笑って帰っていかれます。

インプラントも種類がとてもたくさんありますが、
スウェーデンのブローネマルク・インプラントは一番目に治療を受けた方が現在でも、
無事に使っていて、今年の6月で35年目になります。
その後、世界中で多くの方がブローネマルク・インプラントを受けた結果は高い確率でその後を追っています。
もちろん、絶対などはありませんが、私は決してすぐだめになる事などは無いと信じています。
一度、大学で相談に乗っていただく事を勧めます。

ご相談内容2

相良先生、早速の丁寧なお返事、ありがとうございました。
私は兵庫県明石市在住ですので、相談に行くとしたら先生の教えて下さった、
神戸大学医学部歯科口腔外科学講座が、一番近いので、そこへ行こうかと考えております。
(まだ、決定ではないのですが・・・)
でも、名称を見る限り病院ではないみたいですが、
そこからどこかの歯科医院を紹介して頂けるのでしょうか?
それと、相談に行った際、私の歯は診ていただけるのでしょうか?(診察ということです)

それから、インプラントについていろいろ検索していく内に、
あるホームページでアート式(靭帯結合型)人工歯根というものを、知りました。
そこではインプラントと手術の仕方から、何から何までを比較していて、
アート式人工歯根の方が、すべてにおいて勝っているような書き方をしていましたが、これは本当なのですか?

先生が軍配を上げるとしたら、どちらですか?また、その理由はなぜですか?
先生からのお返事を読んで、本格的に治療する決心がやっと着きました。
いくら大変でも、痛くても、時間がかかっても、「治さなくちゃなー!」という気持ちで、今は一杯です。
だからこそ、真実が知りたいのです。
良い結果で、終わりたい。
綺麗な歯を取り戻したいし、健康になりたい!!!

質問攻めで申し訳なく思いますが、先生の本音の部分でぜひ、ぜひ、お答え願いたいのです。
一面識も無い私が、大変あつかましいようですが、回答の方時間がかかっても良いですので、ぜひ、お願い致します。

それと、大学病院にあまり良い印象が無いのですが(無知で言っていたらすみません)
インプラントの技術は確かなのでしょうか?
先生が個人の病院名をひとつも上げておられなかったのには、何か理由があるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

回答2
大学病院では、歯科医院の紹介をしているところがあります。
診察についても、一度お尋ねになってみてください。
アート式人工歯根も数あるインプラントのうちの一種類で昔からあります。
開発された方は、西原克成先生といい、基礎学問を広く収められたとても立派な先生です。

ただし、一般的に言いまして、どのインプラントもその開発者や発売メーカーは、
必ず、自分のところのものは素晴らしいと言います。
世界で、60種類以上あるといわれているインプランの中から、
選ばなければならない事は楽ではありません。

しかし、我々開業医は、自分の大切な患者さんを実験台にする訳にはいきませんので、
それを鵜呑みにすることは、絶対に致しません。かならず、まず確かめます。

その論文なり、長い間のその後の研究が続いているか、あるならその発表や、
そのメーカーから金銭などの援助を受けていない、第三者の研究発表を参考にします。
そして、その開発者や関連機関以外の医療機関で広く採用されていくかどうか、
またそこから、その後の研究発表が出るまで待ちます。
そして、実際に多くの患者さんに治療された結果が、
3年、5年、10年と見ていて、良ければ使う候補にいれます。
それまでは、最も信頼できるものを使っていれば良く、当然、変える必要が全くありません。
スウェーデンのブローネ・マルクインプラントは、研究結果は良くても悪くても 全部発表されています。
世界中で一流の大学や医院で使われ、非常に多くの第三者の大学、
医院から研究発表が、第一号の患者さんに成功してから35年後の今でも、途切れずに出ています。
今、新しく開発され、販売されているインプラントも、これをお手本とする、世界のインプラントの標準になっています。

アート式人工歯根は、ブローネ・マルクインプラントとは、違う発想で開発されました。

現在もまだブローネ・マルクインプラントを越える評価は受けていないように思われますので、
他の先生の考えや、どの位普及しているかは良くわかりませんが、当院では一度も使っておりません。

健康になりたいと、意欲が沸いてきた事は、もう成功の階段の第一段を登りました。
おめでとうございます。

我々国際ビル歯科一同も祝福と、陰ながら応援をしております。
ぜひその元気を続けてください。

健口(けんこう)を目指しましょう!
大学病院も、開業医も本質的には、皆さんの福祉のためにあります。
ぜひご自身で信頼できると思われるところと協力していかれる事を進めます。

No.0045
インプラントの確実な医療ができる歯科医師を紹介していただきたい。

ご相談内容
私の妻(47歳)ですが、インプラントを薦められて悩んでいます。費用も高いしと。
現在埼玉県浦和市に住んでいます。
インプラントの確実な医療ができる歯科医師を紹介していただきたい。

男性 47才

回答
お話では、確実かどうかと、費用が高い事をお悩みという前提で説明致します。

どの程度の確実性を望んでいらっしゃるかわかりませんので、一般的に言いますと、
100%の成功はありません。危険も伴い、合併症が起こる事もあります。

費用については、今までの入れ歯や、ブリッジと比べると当初はとても高くなります。
しかし、従来の方法とは比較できないほど長持ちする可能性があります。

事前に、良く相談される事は進めます。
お近くの事は良くわかりませんので、インターネット上で検索されてはどうでしょうか。
例えば、フルハウスというHPでは、全国の1800軒の歯科医院を紹介しています。
http://www.418.co.jp/

No.0046
アメリカと日本のインプラント治療費用について

ご相談内容
もう10年ぐらい前に治療(左上奥歯3本、左下奥歯2本)がもう限界で痛くてたまりません。
特に上のがひどく目の下からそのまま鼻の方まで痛くなってきました。
仕事でアメリカにいる事が多くアメリカの歯科レベルが非常に高い(日本が非常に低すぎる)事を考えると
アメリカに帰った時にと思いますが、日本で良い治療が出来ればと、
アメリカではインプラント1本7万から8万円、日本では?

男性 37才

回答
日本の料金は、30万円から50万円くらいが中心で、その前後に安い価格と、高い価格があるようです。

ただし個人差や治療方法の差が大きく、付加的な治療費がかかると大きく変わります。

インプラントや料金の日米の違いについて説明しましょう。
現在、欧米ではインプラントは成熟期に入っています。
歯を失った後の治療方法は、基本的に患者さんも医療者もお互いに、
まずインプラントができないかどうかを一番目に考えます。
もしできない場合は、やむを得ず従来の方法である、
ブリッジや入れ歯を次の選択肢として選ぶという順番になっているほど、インプラントは社会的に受け入れられています。
アメリカは経済が絶頂期といえるほどですので、インプラントはとても盛んに行われてほぼ確立されており,
今ではインプラントが成功する事はふつう当たり前ですから、最先端では今度はいかに自然な歯に見えるように歯茎を整えるかという、
審美的な整形手術を必要とする段階といわれています

。 どこの国でも全国的に統一されている訳ではないようです。
アメリカの料金体系は以下のように見えます。

1.治療する医師が専門医か、そうでないかで値段が違います。
専門医の場合は何人かが分担しますので、一箇所で済むか別のところに通うか分かれます。
料金は専門医が当然高いようですが、医療内容は安心できます。
またある専門医が一人で専門以外の分野も同時にこなしてしまう事もあります
が、専門以外の部分については料金がその分野の専門医よりも安いようです。
日本では、専門医が別れて分担する事は非常に少なくて、一人で初めから終わりまで担当します。
治療の統一性がとり易く効率良く大きな成果が得られやすい、患者さんにとっては一ヶ所の歯科医院で一人の歯科医師に任せられる事は有利です。

反面、難しく、全領域をカバーできなければなりませんし、一番苦手なところに全治療の成果が影響されてしまう事もあります。

2.治療内容を3つに分けて、最後に全てを合計して、決めている場合が多いようです。
インプラントを埋める治療費
治療する部分の特殊性を別料金
インプラントにつないで、噛んだり、見栄えを回復する機能させる部分の料金

3.患者さんによる個人差がとても出ます。これは世界共通です。

4.インプラントの種類によっても、全く違ってしまいます。これも世界共通です。

あまり世界的に受け入れられていないインプラントは、安目のようです。
ちなみに、日本では約21種類、世界では60種類以上といわれており、その選択の基準も複雑 です。

5.アフターケアを治療を受けた医院でするか、また別の専門医でするかも選びます。それも有料です。

6.トラブルが起きたときの治療費が含まれているかどうか。

アメリカの料金は大雑把に言って、インプラントが、
$500から$6,000で、中心料金は$1,200から$1,500だそうです
インプラントにつける機能させる部分は、安いと$950あるいは、数千ドルから$80,000だそうです。
治療する部分の特殊性をj付加する別料金は、治療部位や、そのときの状態が適しているかどうか、
によって違いますが$250から$1,250 の別料金を単独か又はいくつかを合計してから加えます。
その中でも、見た目の歯茎をきれいのする料金は人気のある専門医では、
$4,000から$5,000 を加えます。うまくいくと自然で全く見分けがつきません。
しかし、きれいにするだけではなく、インプラントが長持ちしなければならないという基本的な条件は当然具備していなければならず難しい治療です。

日米の歯科レベルのついて

歯科医療の特殊性はどの国も同じです。
つまり、治療の質は一人一人の歯科医師やそのスタッフにとても大きく左右されてしまいます。
機械や器具や材料はその次と考えても良いでしょう。
従って、どの国にもその事情に合う、ピンからキリまでの治療があります。
国状の違いは確かにありますが、全部をひっくるめて比較する事は難しい事です。

日米に付いて言えば、世界で最先端を言っているといって間違い無いと思いますし、
両国のトップレベルの治療の質は、優劣付けがたいのではないかと言われています。
ある分野では、日本人が医科の研究者よりも更に進んでいて、最先端と世界から評価されている方もおります。
また、治療で歯を作るという事はゼロからその人だけに合うたった一つの物で、
時にはやり直しの効かない一回限りの物を100%オーダーメイドするわけですが、
そのでき具合や何十年も長持ちするかどうかは歯科技工士の腕前にも大きく影響されます。
日本人の歯科技工士は非常に優秀で、世界でもトップレベルの歯科医師も日本人の歯科技工士を指名して作らせている例は珍しくない程です。
またアメリカの技工所にも日本人がたくさん働いています。
しかし、両国とも下を見ればキリが無く、また、各段階の層の厚みには両国の違いはあるかもしれません。

いずれにせよ、どの国で治療を受けても、どの歯科医院で受けても、患者さんの全く自由です。
ただし、選択の権利と同時に責任も負わねばなりません。
決める前に良く相談される事を勧めます。

No.0047
延長ブリッヂを歯科医にすすめられています。
こんな状況でもインプラントはできますか?

ご相談内容
下の右奥歯7番を抜歯してから2年位たっています。
延長ブリッヂを歯科医にすすめられています。
左でやはり下の歯も4から6番もブリッヂになっており6番が
虫歯になり現在は付けなおしましたが長くはもたないだろうと言われた経験から延長ブリッヂにする勇気がありません。
右7番の上の歯が落ちてきています。
こんな状況でもインプラントはできますか?
今の先生はインプラントは訴訟もおきているし辞めた方がよいよといいます。

女性 28才

回答
この状況でもまだインプラントができる場合も少なくありません。
しかし、難しい部位ですから、きちんと診察を受け、
将来の見通しなど計画を十分立てて頂くように相談してください。
一般的に、正しいインプラントはブリッジよりも長持ちする可能性があります。

No.0048
自宅の近くでインプラントの治療をしてくれる病院はありませんか?

ご相談内容
自宅の近くで、インプラントの治療を、してくれる病院は、ありませんか?

女性 25才

回答
三重大学医学部付属病院口腔外科に問い合わせてみてはどうでしょうか?

No.0049
今の歯科医院で上顎はインプラントはできないでしょうと言われましたが、不可能なのでしょうか。

ご相談内容
返信メールどうもありがとうございました。
本当に親身になって答えてくださり、感謝しています。

実は、今かかっているところで、どこか紹介してください。
と申し出たところ、一応医科薬大に紹介しようかとも言われたのですが、
インプラントは保険も利かなくてお金もかかるし、いろいろな検査をしなければならなく、
インプラント神話がでまわっているけれどそんなにいいものではないと言うような説明を受け、
当院で義歯を考えましょうと言われました。

まず、上顎はできないでしょうと言われましたが、不可能なのでしょうか。
個人的要因はあると思いますが、一般的に無理なのでしょうか。
私も、そう簡単にできるとは 思っていませんし、1本30万円くらいかかると聞いているので、
ある程度覚悟をして相談したのですが、そこの先生はインプラントに対して否定的のようなのです。

本当は、現在治療しているところも、ブリッヂは避け、インプラントを入れたいのですが、
途中で治療を中断してもいいのでしょうか。(自分ではインプラントをできるか試みたいのですが)
今は予約をキャンセルして次回の予約は入れていない状態です。

回答
一般的に上顎は、下顎よりもできない可能性は大きい事は確かです。
しかし、不可能ではありませんし、今では、骨を造成したりと補助的な治療をして、
以前は不可能といわれた人にもできるようにもなってきました。
ただ、更に難しく、危険も増えます。良く相談なさってください。

治療の中断は普通好ましい事ではありません。
しかし、そのまま進めてしまって、更に後悔を深めてしまう場合は別です。
勝手にやめるのではなく、必ず、今のかかり付けの先生に悩みを素直に打ちあけて相談に乗って頂いてください。

No.0050
歯周病(歯槽膿漏):抜歯するのなら入れ歯以外の方法があればと考えています。

ご相談内容
現在、前歯一本がぐらぐらしています。今日自宅近くの歯科医に診察をしてもらいましたが、
骨がなくなっていて抜歯する必要があるといわれました。
まだ、入れ歯にするのは抵抗があるので何とかできないものかと悩んでいます。
できれば入れ歯にはしたくない。もし、抜歯するのなら入れ歯以外の方法があればと考えています。
また費用についても気にかかるところです。
現在のところほかの歯には異常はありません。

男性 34才

回答
入れ歯以外の方法は二通りあります。

ブリッジ
インプラントです。
それぞれ特徴がありますが、全く元通りにする事はできません。
ご自分で、短所を上回る長所を持つと思える方法を一時点で一つ選ぶしかありません。

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。