HOME > 料金表

インプラント治療Q&A

No.0001
治療の成功率はどれぐらいですか?

ご相談内容
治療の成功率はどれぐらいですか?

回答
36年以上、140万人を超える臨床実績からブローネマルクシステムのインプラントによる補綴物の成功率はかなり高いことが証明されています。
週去10年の統計では、単独のインプラントで成功率95%、ブリッジの場合ではそれ以上の成功率を誇っています。
最初の患者さんが治療を受けたのは、36年以上も前になりますが、現在も問題なく機能し続けています。

No.0002
インプラント治療に適している人はどんな人ですか?

ご相談内容
インプラント治療に適している人はどんな人ですか?

回答
適しているかどうかの判断は、骨の量に関係していますが、重症な全身疾患などの問題がない限り、ほとんどの成人に適応できます。
詳しい検査を歯科医師に行っていただき、医師にインプラント埋入手術が可能かどうかの判断をしていただくことが重要です。

No.0003
以前の自分の歯と同じじように噛むことができますか?

ご相談内容
以前の自分の歯と同じじように噛むことができますか?
違和感はありませんか?

回答
ブローネマルクシステムのインプラントでしたら、治療後の噛む機能は著しく改善されます。
慣れるまで、多少、違和感を感じることもありますが、その期間を過ぎれば、目然の歯に匹敵する機能が得られます。
肉、たくあん、フランスパン、りんごなど自分自身の歯で食事をされていたときに食べることのできたものは全て以前のように食べることが可能です。
また、高齢者の方でも全身疾患のある方以外は問題ありません。事故などの理由により通常の補綴物などを入れるのが難しい症例でもインプラントは対応できます。

No.0004
手術後のお手入れ方法について教えてください。

ご相談内容
手術後のお手入れ方法について教えてください。

回答
自然の歯と同様に清潔に口の中を保つこと、そして定期的な検査が必要になります。
定期検診の頻度、歯磨きやデンタルフロスなどの清掃用具の選択、使用方法などは歯科医師または歯科衛生士の指示に従ってください。
定期検診は、きちんと清掃できているか、噛み合わせはどうかなどをチェックするものです。
決して大掛かりなものではありませんが、インプラントを長持ちさせるためにたいへん重要なことです。

No.0005
インプラント支持のブリッジが壊れる可能性はありますか?

ご相談内容
インプラント支持のブリッジが壊れる可能性はありますか?

回答
歯が1本も残っていない患者さんには標準的に5〜6本のインプラントを埋入しますが、その内4本以上残っていれば、
インプラントの上に再び歯を入れることができます。4本以下であれば、取り外し式の歯(オーバーデンチャー)で対応します。
入れ歯と異なり、しっかりと固定されるので口の中で動くようなことはありません。
また、壊れた部分の骨が回復した後にインプラントを追加することも可能です。
いずれにせよ、手術前に十分に診察を行い、調整を行いますので、そう簡単に壊れることはありません。

No.0006
インプラント埋入手術後、外観上の問題はありませんか?

ご相談内容
インプラント埋入手術後、外観上の問題はありませんか?

回答
外観上の問題は全くといっていいほどありません。
ブローネマルクシステムのインプラントでしたら、十分な機能性、審美性が得られることをお約束します。

No.0007
治療費はどのくらいかかりますか?

ご相談内容
治療費はどのくらいかかりますか?

回答
治療質については、担当の歯科医師と直接会って、説明していただいてください。
何本のインプラントを埋入すればよいか、部位はどこかなど、患者さんの症状により治療費は異なるからです。

No.0008
インプラントの手術は痛くありませんか?

ご相談内容
インプラントの手術は痛くありませんか?

回答
手術中は十分な局部麻酔下で行われますので痛みを感じることはありません。
手術後2〜3日は腫れたり、痛んだりすることもあるようですが、
普通は歯を抜いた時の痛みほどひどいものではありません。腫れも1〜2日でひきます。

No.0009
歯が一本もないのに、インプラント治療ができるのでしょうか?

ご相談内容
歯が一本もないのに、インプラント治療ができるのでしょうか?

回答
失われた本数は基本的に問題ではありません。
全くの無歯顎の方でも、部分的に歯がなくなった方でもインプラントできます。

No.0010
歯周病(歯槽膿漏):ブローネマルクシステムが優れているのは、なぜでしょうか?

ご相談内容
ブローネマルクシステムがインプラントより優れているのは、なぜでしょうか?

回答
インプラント開発者の名前を使用していることからもわかるように、
ブローネマルクシステムのインプラントが世界初の科学的に証明されたオッセオインテグレーションインプラントであり、
今日まで世界各国の歯科医師の間で常に一番多く選ばれています。
これは、36年以上の研究と開発、臨床実績、常に改良を続けるブローネマルクシステムがまさに評価されているからです。
特に欧米では別格のものに位置づけられています。

トップページへ戻る

当院では、一生歯を残すことを最も大切な基本的考えとしており、予防から、治療、アフターケア、カウンセリングまで国際ビル歯科と丸の内健口センターとで、一貫した医療を提供しております。

当サイトでは単にインプラント治療のみをお薦めしているわけではありません。 ご自身の歯を失わないことが先決であり、仮に歯を失った場合でも二度と歯科治療を行わないことが理想です。

歯科治療は単なる機能回復ではありません。 見た目も元の状態に戻すことが理想的な治療です。 審美歯科についてお話しします。